日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

もっと断捨離!

断捨離をゆるゆると決行しつつも
まだまだ道半ば。

服も食器も
ずいぶん減らしたし
簡単には買わなくなりました。

あんなに好きだった食器も
増やさないと決めてからは
新たにはほとんど買わずに
あるもので回すようになりました。
まあまあ足りていますので。
また使わないものは少しずつ処分しています。

服はかなり数が減り
減ったことで持っているものの把握ができ
組み合わせができるようになった気がします。

欲しい服をとにかく買ってしまったあの若いころを思い出すと
服で自分が変われると妄想していたんだ、きっと。


新しい服を手に入れたときは
気分がぐっとあがりますがすぐにそれは日常化し色あせ
また次の新しい服を探し
永遠に次を求める気持ちに終わりがなかった。

服で何かが変わるという部分もあるけれど
もっと根幹が変わらねば、ね。
そこにようやく辿り着き
服への執着はだいぶ減ってきました。

年齢による気持ちの変化も大きい。


DSCN0192_convert_20170705072023.jpg

下駄箱のなかのものを全部出し拭き掃除し
乾燥させ
スッキリ。

靴もだいぶ処分し
増やしていません。

今、手持ちのモノの
その限られたなかで
うまく回して使いこなしていく楽しさを
不思議なくらい味わっています。

風通しよく
少ないモノで
少々不便でも工夫する暮らしが心地よい。

理想はモノが少ない中で
時間も活用できるようになること。

断捨離を進めていく上で
最近は夫も断捨離について同じ気持ちでいてくれているのは
ありがたい。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/07/09 19:31 ] 整理整頓 | TB(0) | CM(6)
少ないものでもやっていけるものですね。
キッチン用品も服や靴も化粧品も、
やってみたらできるんです。
それがわかって買うことが減りました。
なんてもったいないことをしてきたのでしょうね。
今それがわかってよかったと思います。
私もこの感じが楽しくなっています。
[ 2017/07/10 09:35 ] [ 編集 ]
ぶんぶんさんへ♪
本当にそうですね!
キッチン用品など便利そうなものを買っても
出番がそれほどなかったり
あるもので代用できたり
そういうことが多いですね。

化粧品も
自分に必要なものが大体わかってきたので
それほどいろんなものはいらなくなってきました。

と言ってもまだまだ迷いや失敗もしてますけれど~(^▽^;)

でも断捨離のやりがいが実感できるようになって
もっともっとスッキリしたいです(^^♪

ぶんぶんさんの断捨離も
また教えてくださいね(^^♪
[ 2017/07/10 17:44 ] [ 編集 ]
こむぎさん、はじめまして。
断捨離に興味あります((´∀`))
お皿や日用品は、とても少なくなったのですが、
なかなか衣類には手を付けれずにいます。
服の数は少なくなっても、すてきにコーディネート、
徐々にできるようになって行くかしら・・・
この夏は、もうすぐバーゲンだ!(*`艸´)と浮かれず、
衣類の断捨離に取り組みたいと思います。
シンプルに、でも心豊かに生活できるといいなあと思います。
[ 2017/07/10 18:12 ] [ 編集 ]
そうかぁ
こむぎさんは、なぜ、いつも「断捨離」をおっしゃるのだろうかと・・・
御趣旨はわかるんですよ、年齢的なことも考え
スッキリ暮らしたいとの思い、私も同世代ですから同じです。

今日、答えがわかりました。
簡単なことでした、そもそも、たくさん、モノをお持ちだったんですね!

こむぎさん、私、そんなにモノをもってないかも・・・
たぶん、大病して、モノが必要なくなっちゃってからだと思います。
お洒落にも制約が出るは、一時は外出もできなくなるは、
ダメダメ尽くしなので、持ちたくても持てなかったんですよね。
それ以前は、人並みに、あれこれ買い物もしていましたが・・・
引っ越しもしているので、食器も減らしました。ギリギリなので
割れると、お気に入りを旅先で買ってくる感じ。

ないことに慣れているので、あんまり「断捨離」って、
私は思わない(思えない)のだな、と今日やっと、気づきました。

う~ん、でも、本は増えているかな。ここは変わらないですね~
それでも、いつも知人の古本市に寄付しているので、
読みたい本だけ残しているつもりです。

生きている以上、あんまり、ナイナイ尽くしにしてしまうと、
やっぱり寂しいですもん♫
[ 2017/07/10 20:23 ] [ 編集 ]
ぴあ野さんへ♪
ぴあ野さんはスッキリされてらっしゃるんですね♪
私は意識して減らした分野は少々自信あるんですが
それ以外はまだごちゃっとしています。
文房具類や書類系など
どうもスパッと捨てられず。
あとは趣味関係のものも増えてしまって
「しまった!」って思います。

でも私はもともとたくさんのモノを持っているほうではないですね~
ただ「もったいながり」で捨てられない性質が災いしてるかも。

ぴあ野さんはご病気されたときに
モノとの向き合い方も変わられたんですね。
よくわかります。

持ち物すべてを把握できるようになったら
暮らしやすいだろうと思います。
足りないくらいが居心地よいなんて
少し前には考えられないことでした。
足りなくてもなんとかなる、って
感じられるようになったのは
年齢のせいかな?
何だか面白いです(^^♪
[ 2017/07/10 21:35 ] [ 編集 ]
あおいさんへ♪
あおいさん
コメントいただきありがとうございます♪

断捨離進めていらっしゃるんですね。
衣類は難しいですよね。
でも衣類を必要なものだけに絞ることができると
暮らしがぐっと軽やかになって
気持ちも変わりました。
いつも欲しがっていた気持ちから解放されたといいますか。

モノが少なくても
心豊かでいられる、なんて不思議ですね♪
[ 2017/07/10 21:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する