日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

元乙女たちと歴史散策♪

高校時代の友人たちと6人で定例同窓会。
友人のひとりの住む街、茨城県水戸で集まることに。

ゆったり落ち着いたホテルの個室ランチは
女子会トークを誰に気遣うことなく炸裂(!)でき
しみじみ女性にはこういう時間が必要と再認識。

水戸は県庁所在地。
駅からほど近い伝統あるホテルは
お料理も美しくお味もよく
丁寧な対応に安心して寛ぐことができ
心温もりました。

都心へ向かうばかりでなく
こうした歴史ある街を楽しむことも素敵なことだと
再発見。

DSCN0018_convert_20170611115432.jpg

ひとしきりおしゃべりのあとは
水戸の歴史を改めて見直した
「弘道館」の見学。
地元ボランテイアの方の詳しい説明をじっくり聞きながら
歴史を辿り
歴史から学ぶものをやっとこの年齢で噛みしめられるようになりました。
(遅すぎ~)
(他のみんなは詳しい!自分の怠けてきた過去が益々浮き彫りに💦)

DSCN0019_convert_20170611115330.jpg


江戸時代の総合大学としての弘道館という誇り。
建学の精神のひとつにある文武一致など
あの時代に多様な科目を学ぶことは計り知れない努力が必要だったろう。
弘道館の佇まいのなかから
伝わってきた精神から改めて歴史への興味を持ち続けたいと思いました。
本当にナマケモノなのでこういうきっかけが大事です。

DSCN0022_convert_20170611115107.jpg


東京で生まれ
神奈川、千葉に暮らしてきた私には
どうも地元愛というものが欠如している。

それぞれの土地の特性は
見てきたつもりだけれど
歴史を掘り下げる、という根気強さがない。

高校時代の友人たちは
こどもさんやお孫さんの成長に
幸せや気がかりを抱えながら
また自身のこれから先の生き方をも模索中。

いくつになってもそれぞれの人生の中で
取捨選択して歩いている。
その試行錯誤を直に感じて
また自分自身も想いを新たに。

みんなから元気をもらいました。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/06/11 20:00 ] つながり | TB(0) | CM(2)
同窓会の楽しさやありがたさがわかる頃ですね。
何年離れていてもあっという間に打ち解けて、
不思議な関係です。
忙しいときには疎遠になっていても、
また付き合いが始まったりします。
同窓生という気楽さがそうさせるのでしょうか。
[ 2017/06/12 09:13 ] [ 編集 ]
ぶんぶんさんへ♪
お互いに若いころはそれぞれの道で
ゆとりなく必死(!?)だったんですよね。
果たして今がゆとりあるかと言えば
あまり自信ありませんが
同級生のみんなと会うと
元気を貰えるのは有り難いです。

空白の長い時間も
あっという間に埋まるのは不思議ですね(^^♪
人間の基礎部分は変わらないってことなのかな~(^▽^;)
[ 2017/06/13 07:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する