日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

ぬか床、めげずに再スタート。

冬を越している間に
ぬか床をどうやら駄目にしてしまいました。


DSCN0085_convert_20170614073848.jpg
日ごとに色づいてきた庭の紫陽花


夏のあいだは美味しく活用していても
冬になって野菜を漬けなくなると
ぬか床をかき混ぜなくなり
冷蔵庫に保管してもカビが生え
カビを削り取っても
どうも味が変わっているのです。

こんな調子で何度もぬか床を断念しています。

何年も何十年も同じぬか床を育てている話をきくと
すごいな~と尊敬します。

やはり私にはまめな努力が足りんのでしょう。
なにごともこつこつと努力が大事なんですね~
(努力しても報われないことはあるんですけれどね(^▽^;))

そんな私を見かねて(?)
家事にはほとんどノータッチな夫(最近は比較的協力的ですが♪)が
な、な、なんと
「僕がぬか床作る」と。

で、私はぬかと水と塩、そして唐辛子、昆布を用意し
間髪入れず(夫の気が変わらぬうちに)
夫の目の前に置き
「では、お願い!」と。

糠漬け大好きな夫は
美味しい糠漬けを食べたいがために
いそいそと私の指示のもと新鮮なぬか床を作ってくれました。

DSCN0093_convert_20170614074141.jpg
義母が使わなくなったという糠漬け用容器(重い!大きすぎる!)
がうちで役立ってホッと一安心


初めに材料を合わせて
ただかき混ぜるだけでも
なかなかの労働なので
助かりました。

DSCN0094_convert_20170614074313.jpg
程よい柔らかさ、水分加減、いい香り


「毎日かき混ぜるからね」という夫の言葉は
残念ながら空しくも一度も実行されていませんが
まあまあ最初にこうしてスタートさせてくれただけでも
良しとしなくてはね。

まだスタートして10日ほどですが
捨て漬けも終え
きゅうりの糠漬けを5本ほどいただきました♪

DSCN0088_convert_20170614073932.jpg
まだまだ旨みがありませんが新鮮で美味しい


まだ糠の馴染みが甘いけれど
これから育てていくことで
滋味深くなっていくことでしょう。

今度こそ何年も続くぬか床を目指して(^^♪







今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/06/14 07:55 ] | TB(0) | CM(4)
りっぱな容器ですね。
かき混ぜ係はいたほうが助かりますね。
ぬか床の様子など教えて下さいね。
私は冬場はぬか床お休みしています。
もうそろそろ復活しないといけません。
今回初めてぬか床を冷凍にしてるんです。
今までは塩を置いて冷蔵庫に入れてました。
どうなることやらです。
[ 2017/06/14 15:28 ] [ 編集 ]
うふふ
こむぎさんは、ぬか漬け、どうなさったかしら?と思っていたんですよ

去年の我が家のぬか漬けは最悪。
年越しした糠床が、全然美味しくないうえ(←結局捨てました)
家庭菜園のきゅうりも病気になってしまい、結果、早々に撤退。
今年は、捲土重来!・・・もう一月ほど楽しんでいます。
ちょうど、近々、アップしようと思っていたのですよ♪

ご主人様、ありがたいですね~
でも、ぬか漬けって、昔のず~っと家にいた主婦なら、いざ知らず、
イマドキ主婦は、ひとりじゃ絶対に無理。
うちも私が留守の時はい夫にかきまぜてもらいました。
おいしいものが食べたければ、男性陣にも頑張っていただかないとね♪

↓水戸、何年か前、アンコウ鍋の大洗とセットで出かけました。
私、今でこそ、お城歩きに奔走していますが、本来は幕末・近代史が
少女の頃から大好き。水戸は憧れの地だったんですよ♪
茨城自体が初めてだったのですが、意外と近くて、楽しい旅でした。
[ 2017/06/14 15:34 ] [ 編集 ]
ぶんぶんさんへ♪
今までタッパーウェアで失敗してきているので
もしや、容器も原因なのかなと考えました。
ちょうどタイミングよく?
義母から譲り受けたので
トライしてみました~

ふたり暮らしにはちょっと大きすぎかな。

かき混ぜ係が
当てにならなくて困ってます~(^▽^;)

今のところぬか床は順調で~す!
干しシイタケなんかも入れると味がよくなるんですよね~

私も塩を上に置いて
冷蔵庫保管していたんですが。
冷凍!?
わ~そういう方法もあるんですね。
ぶんぶんさんちのぬか床
うまく復活されるといいですね(^^♪

[ 2017/06/14 20:06 ] [ 編集 ]
ぴあ野さんへ♪
冬を越すのは難しいですね~
ぴあ野さんちもそうでしたか~残念!

> 家庭菜園のきゅうり
とっても羨ましかったです(^^♪
でも難しさはつきものなんですね。

でも今年もまた美味しい糠漬けのきゅうり
食卓を飾っているんですね♪
素晴らしいですね。
記事を楽しみにしてますね♪

美味しいもののためには
うちの夫も労を惜しまないので
そこをうまく・・・\(^o^)/

ぴあ野さんはきっと水戸のこともよく熟知されてらっしゃるだろうな~って
思っていました。
ちょっと脚光を浴びにくい場所ですが
今回見直しちゃいまして
茨城をもっと知りたいと
感じているところです。

[ 2017/06/14 20:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する