日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

旅の記録も大学ノートとファイルで

旅や山歩きなどの記録も大学ノートにまとめるようになりました。
以前は手帖に記録するくらいでしたが
「旅」「訪ねた場所」として一冊の大学ノートに記録しておくことで
後々わかりやすくなりました。

「あれ、いつ行ったっけ?」だの
「おや、どこに泊まったっけ?」やら
「どこに立ち寄ったっけ?」など
あやふやな記憶を呼び覚ますには
これが大事な一冊になります。

私の記録はとても大雑把。
細かく記録することが苦手ですね。
仔細に記録することはあきらめ
大雑把に行先、立ち寄った場所、泊まったところ、心に残ったことなど
簡単に記入することに徹してみました。

それでもあとから
記憶を呼び起こすにはとっても役に立ちます。
必要最低限の記録でも
記憶を留める助けになると実感します。

チケットや資料なども取捨選択して一緒に残しておく。
こんなものとっておいてもつまらないかなと思っても
意外と後々リアルに想い出すきっかけになってくれることがある。

DSCN9712_convert_20160714082932.jpg


バラバラな紙類を大学ノートに収納するのが
難しかったのですが
ファイルを利用すれば
なんとか収まり
ゆるく解決。

ノートにざっくりはさんで
ノートごとファイルにいれてしまうの。
こうすれば糊で張り付けたりしなくても
なんとか収まります。

DSCN9711_convert_20160714082846.jpg

きれいにきちんと、と意識すると
なかなか進まなかったけれど
私なりのやり方で
美しくはないけれど
楽な方法を見つけて
非日常の記録を気軽に残していこうと思います。

「わかりやすく残すこと」を目標に
今はこんな方法でやっていこう。

続けられることが大事かなと思います。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪


にほんブログ村
[ 2016/07/15 07:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)
むか~し
こむぎさんは、本当に几帳面でいらっしゃるなぁと、見上げる思いです。
拍手、拍手!

私は・・・全然ダメ。
紙・写真の時代は、夫と二人で、アルバムに旅のメモを付けながら、
チケットなども貼りこんでいました。
夫は私以上のメモ魔で、几帳面なんです。
でも、しょせんアルバム、これだとかさばる、かさばる・・・!
その後、デジタルの時代到来と共に、この方法は止めました。
(このアルバムがかなりあり、今、隣りの義父宅の一部を占拠中・・・)

その後、しばらくは、↑のように、クリアファイルに紙類を
収めていたのですが・・・わたしは数年で挫折。
引っ越しの際、全て処分しました。

今、ウチの夫婦旅では・・・
あらかじめ情報収集し、旅の観光・食事などまで計画を念入りに立て
夫がすべて記入したスケジュール表を作ってくれます。
プリントアウトしたものは旅に持っていき(帰ってきたら処分)
データは年代別にファイリングし残しています。(夫が 笑。)

私は旅の間のあれこれは、メモをひたすら取りまくり、
戻ってきてブログに反映させています。

本当を言うと、ブログ再開を迷っていたのですが、
ブログを使って旅の記録を残したいがために最終決断ができたんです。
私にとって、ブログはモロモロの整理に役立つ大事なツールなんだなと
あらためて感じております・・・。

こむぎさんも、がんばって~~!
この年齢になると、なおさら日々の記録が愛しいですものね。
お互い、大事にしていきましょう!!
[ 2016/07/16 07:28 ] [ 編集 ]
確かに振り返って、
あの時どこに泊まったかな?とか、
あのおいしかったお店の名前は?とか、
ありますね。
旅に出ることも少なくなりましたが、
次の旅をいい旅にするためならできますね。
[ 2016/07/16 20:24 ] [ 編集 ]
ぴあ乃さんへ♪
いえいえ几帳面というよりも
記憶喪失がこわくて対策をしているという
そんな感じです(^▽^;)

ぴあ乃さんのところは
おふたりでまめにされているんですね~
それに旅の回数がとても多いから
並大抵な量ではないでしょうね。

ご主人が計画を綿密にされるのも
本当にうらやましい(^^♪
うちはこういうことは全部私の担当でして
たまには至れり尽くせりな旅を経験してみたいな~
夫は旅が大好きなくせに計画立てたり
下調べなどは全く興味がないのですよ。

ぴあ乃さん家の今までの旅記録は壮大な思い出でしようね。
宝物ですね♪

再開を迷ってらしたんですね。
でも旅の記録としての役割も大きいということで
また戻ってきてくださったんですね。
よかった(^^♪

日々の記録って本当に意味が深いと思います。
私も細々と頑張ってまいりますね\(^o^)/
[ 2016/07/17 15:13 ] [ 編集 ]
ぶんぶんさんへ♪
ありますよね~(^^♪

まさか忘れないと思ったことでも
この頃はあぶなくて
やっぱり記録は大事です^^

記憶ってあいまいになってしまって
記録があると
ほっとします。
書き残す作業は簡素にしても
一苦労なんですけれどね(^▽^;)
[ 2016/07/17 15:18 ] [ 編集 ]
森須もりん
わかりやすく残すのが理想と思いつつ
私はなかなかできません。

こむぎさん、きれいにおさめていますね。

旅の思い出は何年もたってから見直すという
醍醐味がありますものね。

見習いたいです。
[ 2016/07/19 16:10 ] [ 編集 ]
うちもですー。。
こむぎさんの旦那様もですかー❔
うちも計画立てないです~。典型的なB型です。

旅行はそうです。すきなくせにねー。
旅行記。印象にのこったことイラストでさっとかくので
ほかの人が見たらわからないのが楽しいかもです。
わたしおおざっぱなO型なので。。

こむぎさんのノートみたいですー。
[ 2016/07/19 16:39 ] [ 編集 ]
森須もりんさんへ♪
私ね、本当に自分の記憶力に自信がなくなって
記録がないと
すごく不安になってしまうんです。
かわいらしく素敵に残せたらいいなと憧れますが
なかなかそこまではできなくて
とにかくあとから想い出せるように、って
最低ラインでいいのだ!って
割り切ることにしました。
でもそれでも記録を残すってエネルギーが要りますね。

パターンができたので
あとはこつこつと続けたいな~って
思っています(^^♪
[ 2016/07/20 07:37 ] [ 編集 ]
和音さんへ♪
あらあやっぱりそういうのってB型なんですね~
計画立てる、下調べ、しないですよね~
補いあっているのかしら(^▽^;)

和音さんはイラストもさささって描いちゃうんですね。
すごいな~
私もそんな記録にも憧れますが
絵を描こうとするとこれまた時間がかかっちゃって(^-^;

私のノートって
ちっとも面白みがないの。
画像にしてたのしげなものだったら
載せるんですけれどね~(;^_^A
[ 2016/07/20 07:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する