日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

うちの中がガチャガチャ、なのにイチゴジャムを煮ました。

いろいろなことが重なり
うちのなかは整理ができずガチャガチャと散らかっています。

掃除もあまりできていない。

冷蔵庫の中も食品が詰め込まれてぎゅうぎゅう。

洗濯だけはギリギリ追いついているけれど。

この状態を脱しなければ、と
焦るけれど
ちっとも家事がはかどらない。

仕事も長いスランプ。

こんな荒れた中、何故かイチゴジャムを作りました。
とてもきれいなイチゴがお買い得だったので
思わず2パック買ってしまい
あとにも先にも引けなくなって煮ました。

DSCN9914_convert_20170425182659.jpg


家じゅうにイチゴの甘い香りが漂い
帰宅した夫が
「ジャム作ったの?」とすぐにわかったくらい。

DSCN9918_convert_20170425182455.jpg


幸せな香り。
でもうちのなかはゴチャゴチャ。

要らないものは捨てなければ。
けれどそういう判断力が鈍り気味です。

日々に追われ
どうしても避けられない物事にエネルギーを費やし
優先順位が比べれば下のほうのことは余計に億劫なのです。

処理能力というものが
確実に落ちています。

それも受け容れて
快適に暮らす方法を手探りしていきます。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/04/25 18:50 ] 日々のこと | TB(0) | CM(8)

お医者さんの診断に疑問を持つ

コンタクトレンズを装着するとすぐに曇り
視野が良くない状態が
ずっと続いていました。

目ヤニが多くなって
コンタクトがすぐに曇るのです。

DSCN9866_convert_20170419173125.jpg
庭のスノードロップを見ても眼の調子が悪いとどうも気が晴れず。



眼科にも通い
点眼薬をずっとさしていました。

眼そのものにはさほどの問題はないそうです。
コンタクトレンズもまだ新しいほう。
レンズは診察時には外すよう指示されていました。

コンタクトレンズを先生が点検しないことは気になったけれど
先生の判断でそうされているのだろうとサラッと受け入れていました。
「コンタクトレンズを見てほしい」とは言わなかった私が
片手落ちでした。

でもさすがにここまで改善しないのはおかしいので
別の眼科にも行ってみることにしました。

こちらの医師は
「コンタクトレンズの傷がひどいので
新しくしたらよくなるかもしれません。
あとはコンタクトレンズをやめて眼鏡に切り替える時期かもしれません。
年齢的にコンタクトレンズが重荷かも」(が~~ん)とのこと。

コンタクトレンズに慣れてしまって
眼鏡だけの暮らしは私にとってはとても不便です。

でも眼の為には負担が大きく
コンタクトレンズはもうあまり好ましくないのか、と
落胆はかなり大きかったのです。

でもダメモトでコンタクトレンズを新しく作り直し
装着時間を短くするようにしてみました。

すると!
視界はすっかり爽快。
曇らず、目ヤニも激減。
初めてコンタクトをしたときの若いころを思い出すほどの
クリア感。

な~~んだ
コンタクトレンズの傷が原因で
目ヤニが出て(異物反応?)
汚れもレンズの奥深くに浸透してしまっていたのか。

DSCN9825_convert_20170419173241.jpg
刺繍も勿論見えにくいと手が進まず。


お医者さんの言葉、診断を鵜呑みにすることは
危険だとわかっているのですが
また改めてその思いを強くした一件でした。

DSCN9872_convert_20170419173021.jpg
休日の朝食もやっと久々に清々しく心から美味しく感じられるようになりました。




今日もお越しいただきありがとうございます。
更新が滞っており
せっかく来ていただいているのにごめんなさい。
時間の使い方がどんどん下手になっています。
効率よくしかも達成感を感じながら毎日を過ごしたいと
また気持ちを改めます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/04/20 07:50 ] 日々のこと | TB(0) | CM(6)

春の森を歩く。

3月の末
近場の自然公園に桜が咲いているかな?と
出かけたときのこと。

DSCN0611_convert_20170412102553.jpg
苔も美しい。

まだちょっと早すぎて
桜はひっそりとしていたのですが
思いがけずカタクリの花が咲き始めていて
ボランティアの方の詳しい説明も聞くことができて
とても充実の時間になりました。

DSCN0606_convert_20170412102501.jpg
下向きに咲くカタクリの長い長い土の下の努力を思うと感慨もひとしお。


カタクリの花は咲くまでに8年ほど時間がかかるそうです。

そんなことは知らずに
カタクリの花を愛でていた私。
知ったらカタクリの花を見る目が途端に尊敬の眼差しに。
また愛しさもひとしおに。

自然の中に包まれると
あくせくと人生を歩くことの意味はなんだろうかと
ふと立ち止まります。
余分な力みが抜けていきます。

DSCN0618_convert_20170412102642.jpg
すみれも何種類もあることを教えていただく。


自然の中で暮らすことは
いろんなパワーが備わっていないと難しいけれど
それらをことごとくクリアできたら
自然の真っ只中で暮らしてみたい。
どんなに清々しいだろう。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/04/12 16:50 ] 植物 | TB(0) | CM(4)

考えるよりも前に身体を動かすようになりたい

最近の私は
時間の無駄遣いが更に更に深刻です。
「最近」ではなく「ずっと」かも。

頭で考えすぎて
身体が動かない。
考えれば考えるほど
心は硬くなっていくのかも。

面倒だから後回しにしよう、とか
これよりもあれのほうが大事かな?とか
頭で考えてしまう。

ボーっとしていつの間にかかなりの時間を浪費してしまう。
やりたいことの半分も手をつけられずに
貴重な時間をやり過ごしています。
「あ~無駄遣いしてるな~」って意気消沈。

若いころならば時間はたっぷりあるから取り戻せるけれど
この年齢になると時間は有限だと切実です。

考えるよりも前に身体を動かしたい。
動くことで迷いよりもひとつ答えが出る。

思考のクセは
誰にでもそれぞれあるようですが
身体を先に動かすことを意識して
身の周りのことを片付けるスピードを上げていきたい🎶

DSCN9821_convert_20170404130144.jpg

以前読んだ枡野俊明さんの「禅シンプル生活のすすめ」。
この著者は曹洞宗徳雄山健功寺住職であり
庭園デザイナーとしても国内外から高い評価を得ている方です。
一度目に読んだときは
「ああ、いいことが書いてあるな~」とは感じましたが
年齢を重ねて何回も読んでみると
とてもシンプルでどれも納得できることばかりで
奥が深い。

この中にも
「悩むよりも動く」という項目がありました。

傍に置いて
事あるごとに目を通したい本になっています。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/04/06 07:50 ] 日々のこと | TB(0) | CM(8)