日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

生の演奏から伝わってくる理屈じゃない熱いもの

夫が習っているギターの先生のライブがあり
私も夫と一緒に行きました。

DSCN0438_convert_20170228151519.jpg


先生の実力は
今までもコンサートや夫からの話から
よくわかっていたのですが
今回のライブハウスでの
間近で聴くギターからは
魂を揺さぶられるものを感じました。

プロとしての活動も勿論
かたわら、教室で生徒さんに教えておられるのですが
生で先生のつまびく指先から奏でられる音色は
少し遠ざかっていた
熱いものを私に思い起こさせてくれました。

ああ
感動って必需品。
この熱いものを忘れなければ
老いは急速に進まない気がする。(笑)

理屈じゃない
今しかない今を
もっと大切にしなきゃ。

レモンハイを飲みながら
ソロギターに酔いしれたひとときは
何かこれからの生き方に力をもらえた、
そんな気がしました。

夫も帰り道同じようなことを話していました。
先生との出会いは
夫にとっても音楽への扉を
大きく開いてくれた存在。

音楽は音楽にとどまらず
生きることそのものに響くと言っても
言い過ぎなんかじゃないと
今も密やかに信じています。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/02/28 15:35 ] 歌や音楽のこと | TB(0) | CM(8)

ふくろうは森で暮らしてこそ

ずーっと行きたかったふくろうカフェ。

ふくろうは思った以上に神秘的でした。

DSCN0371_convert_20170222204048.jpg


夜の森でほーほーという声は聴いたことがあるけれど
姿をじっくり見たことはありませんでした。

カフェでは
間近にさわることができ
ふくろうもバタバタなどせずに
じっと落ち着いています。

さわるとちょっと身体を離したり
目を閉じたり。

DSCN0378_convert_20170222204436.jpg


静かな大きな瞳でじっと見つめられると
心の中まで見抜かれてしまう感じ。

DSCN0376_convert_20170222204538.jpg

背中側を手の甲でなでるのは大丈夫と説明を受けていたのですが
野性の繊細なふくろうにとっては
あまり心地よいものではないでしょう。

たたずまいが静かで
何かを思索しているように見え
森の哲学者という言葉が浮かぶ。

ビルの一室に森の中のような空間をつくり
そこに大小さまざまなふくろうが
あちこちにびっくりするくらいたくさんいて
人間たちもそんなふくろうを決して驚かせてはいけないと
マナーよく見守っている、という不思議な光景。

野生のふくろうを捕獲したのではなく
ヒナから育てたという
こちらのカフェ。

一羽ずつ外の空気を吸わせに
連れ出しているそうですが。

私、散々楽しんだ挙句
それにしてもやっぱり
ふくろうたちは
自然の森で生きることが本来の姿だと
身勝手を重々承知でたどりつきました。

カフェに来る前に
とうにわかっていることのはずなのに
体感するまで実感できなかった。

人間の身勝手で
この狭い部屋に
自然界で生きるべき動物が
押し込められている。

簡単に
「可愛いふくろうを間近で見られる」と
喜んだ私の愚かさ。

つくづく自分の浅はかさに嫌気がさしました。

ふくろうは森で生きてこそ
ふくろうなのに。



いつもお越しいただき
ありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/02/23 07:58 ] 日々のこと | TB(0) | CM(4)

まとめて炊くことで玄米ごはんが楽に続行中。

玄米ごはんを毎日いただいています。
こんなに続いているのは我ながら驚きで
プチプチ感も味わいもすっかり気に入り
私にとってはなんの抵抗もないどころか
白米のほうが物足りなく感じるくらい
玄米が馴染んでいます。

夫は白米を食べたいようですが
血糖値を下げる効果もある(夫の血糖値は高め)ので
私は鬼となり(いや、福ですよね)これからも玄米を続けます。

確かに研ぐときにゴリゴリと力を入れて米粒に傷をつけるとか
浸水時間が6時間以上必要などと
なかなか制約があるのですが
そんな手間以上に
玄米の意義はとても大きいと考えています。

毎日炊くことは難しいので
一度に5合炊いて冷凍することにしました。

炊き立てを湯気とともに
ラップで包んで冷凍すると
電子レンジで解凍しても炊き立てのごはんと変わらず美味しい。

これで毎回ごはんを炊く手間が減り
気持ちが楽になりました。

まとめて炊くことで
玄米ごはんも更に続けていけそうです♪


      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN0338_convert_20170216073730.jpg

DSCN0343_convert_20170216073610.jpg

バレンタインにガトーショコラを作りました。
卵と板チョコだけで作るレシピ。
材料が少ないとラクですね。
くるみとレーズンをのせて。
濃厚なお味で好評でした。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/02/18 20:01 ] | TB(0) | CM(0)

休日のブランチ。

休日のブランチもたまにはいいですね。

いつも
休日でもあくせくと早起きして朝食を作り
すぐまたお昼を作り
一日家にいるときは3度の食事で慌ただしい。

朝昼兼用のブランチにしてみましたら
あら~なんだかゆったりします~

予定のない休日は
10時くらいにブランチをとり
晩ごはんは6時ころ。
こんなのんびりな日もたまにはあっても良いですよね。

貧乏性の
いつもあくせくしている自分を
ちょっと変えてみたくなりました。

休日で家にいるときは
こんなふうに2度の食事で
ゆったりと過ごしてみると
気持ちも身体もほっとします。

ブランチのあと
まとまった時間ができるので
ふだんできなかったことに手をつけられます。
コレ新発見でした。

      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

まだまだ寒い日もありますが
春が待ち遠しくて
自然公園を夫と散策。
陽ざしが格別有難いこの季節の植物たちの観察も楽しい。


DSCN0252_convert_20170213191601.jpg
蠟梅の繊細な透明感に毎度毎度感動。


DSCN0250_convert_20170213191713.jpg
寄り添って咲く水仙たちに
頑張ってるね、と言いたくなる。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/02/14 17:01 ] | TB(0) | CM(4)

下敷きになってしまった辞書

本立ての下にスペースを作るために
支えにするものが
何かないかと考えていました。

ホームセンターにいけば
発泡スチロールの見栄えのいいものがあるのですが
うちにあるもので
代用できないかな?

使わなくなった英和辞書と国語辞書が
厚みといい大きさといいピッタリ。
(バチアタリ!)

DSCN0286_convert_20170210072653.jpg

左端にちょこっと、右端にちょこっと写っているのが
辞書です。
本立ての下の両端に辞書を置いて
スペースを作りました。

ここに電卓と手帖が置けて
机の上がスッキリしました。

調べものは
電子辞書とネット検索に頼り切ってしまい
辞書の出番がなくなっていました。

学生時代にはお世話になったのに
本立ての下敷きなんかに使うなんて
バチがあたりますよね?

でも捨てずにこうして利用し
身近にまだいてもらって
別れを惜しむ気持ちもあるわけなんです。
いつかまた復縁(?)することだってあるかもしれない。

モノを買わずに
うちにあるもので用が足りたことは
嬉しい。

本の上にモノを置いてはいけないと
ずっと守ってきたのに
下敷きにしてしまうなんて
ごめんなさい!

いくら言い訳しても
バチアタリです。

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN0289_convert_20170210072803.jpg

牡蠣のアヒージョを作りました。
今の季節にしか味わえない海の幸。
ブロ友さんのぶんぶんさんが今年も作られているのを拝見し
作ってみたくなりました。
ブロ友さんはとっても良い刺激をいつも下さいます。
ありがとうございます。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/02/10 21:30 ] 日々のこと | TB(0) | CM(4)

うまくなくても自分なりの進歩目指したい

夫とゴルフの練習をするのも
私の大切な時間です。

DSCN0235_convert_20170207074500.jpg


どちらかといえばコースに出るほうが
楽しいのですが
練習をサボっていると
どんどん益々とことん下手のまま。

DSCN0232_convert_20170207074328.jpg


うまくならなくても楽しければいいと豪語していても
内心情けない自分を変えたいという気持ちも
私にだってあります。

なんでも練習が基本ですよね。

一打一打
練習場の打席で
確認しながら
自分の欠点を修正していく作業が
地味ですが必要です。

夫からのアドバイスも貴重です。

下手なりに
努力しなければ
進歩とは縁遠いまま。

上手くならなくても
自分なりに納得できるところを目指して
練習しよう。

年を重ねても
続けていけるゴルフを大切にしたいので
地道な普段の練習をおろそかにせずに
コツコツ積み重ねていきたいと
爽やかな空気のなかで密かに決意しました。

       ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN0225_convert_20170207074631.jpg

節分の恵方巻は
きゅうり、かんぴよう、干しシイタケの甘煮、ツナマヨ和え、明太子、卵焼きを具にしました。
材料を揃えるのが間に合わず
苦肉の策となりましたが
明太子がいい仕事していました。
かんぴょうの煮方を覚えたので最強です。
かんぴょう大好き。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/02/07 07:50 ] ゴルフ | TB(0) | CM(8)

蒸し料理は簡単で美味しい

蒸し料理がこんなにも簡単で美味しいなんて。
あなどっていました。

油を使わないし
野菜のビタミンCが損なわれにくいそうです。

これからいろいろな材料で試してみよう。

塩サケと野菜のさっぱり蒸し⇒
簡単で野菜のエキスたっぷりな自然の深い味わいに
虜になっちゃいました。
このレシピの中の
じゃがいもの薄切りの存在がまた光って
ぐんと美味しさが増したように感じました。
そして生鮭でなく塩鮭だからこその
塩気がまたいい仕事をしているようでした。

DSCN0167_convert_20170201181159.jpg

フライパンでできてしまうのが手軽でうれしいです。

油を使う料理に偏り過ぎている我が家には
新しい風が吹いた感じです。
ただほんの少しバターを入れましたが。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/02/01 21:15 ] | TB(0) | CM(8)