日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

ちいさな整理整頓でもそこに幸せが在る。

せわしない日が続き
ブログの更新も整理整頓も滞り
ざわついた気持ちで過ごしております。

今日はそんな自分を戒めたく
自分の机の上を整理しました。

机の上のブックエンドの中身を
全部出して水拭きし
一冊ずつ確認。

ノートや本など
再確認すると
ここに置く必要がないものは別の場所に移動させたり
改めて「このノートをもっと活用させよう」などと思いも新たにし
整理ができました。

DSCN9847_convert_20161129085300.jpg


ざわざわした落ち着かない気持ちを鎮めるには
整理整頓は効果があります。

整理によって
持ち物を改めて見直してみると
ひとつひとつのモノに対する意識が明確になり
モノの活用につながり
無駄を省くことにもなります。

一か所でも整理ができると
良い気が巡るようにも思われます。

大きな面積は無理でも
机の上の小さなスペースだけでも
気持ちがスッキリ。

こんな些細なことにも
そこに幸せが在ると感じます。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2016/11/30 07:50 ] 整理整頓 | TB(0) | CM(0)

歴史を知る散策

歴史好きな友人と
「明暦の大火がもたらした変動」と銘打った
ウォーキングのプチツアーに参加しました。

DSCN0467_convert_20161127135055.jpg
神田川にかかる柳橋。




イヤホンでガイドさんの説明を聴けるようになっていて
浅草橋から柳橋、両国界隈を歩きました。

こういった企画には若い方はあまりいなくて
シニア世代が主流ですね。
この季節ということもあって服装の色合いが暗く感じられて
ツアーの内容とは関係ないところで
身につけるものについて自分も含めて
色合いは明るめのほうがいいのでは?
などと感じてしまいました。

おっとこんな脇目をふってないで
本題、本題(^▽^;)

歴史に疎い私には
改めて時代が残した足跡を
自ら歩きながら
記憶に刻むこんな時間は
いい刺激になりました。

DSCN0466_convert_20161127134538.jpg
柳橋のたもとにある佃煮屋さん。




友人は小さい時から歴史好きなお父様のもと
とても詳しい。
ほとんど同じ年齢なのに
不勉強な私は歴史の理解が浅く
友人はサラリと全体を把握している。

こんなにも違いがあることに
衝撃を今更ながら感じ
改めて嘆いたり~。

今からでは追いつかないけれど
できるだけ歴史を知る機会に触れていきたい。

広小路とは
大火のあと火除けの意味をこめて作られるようになったそう。
それまでは道が狭く
火の広がりが一層早まったことから
道を広げ延焼を食い止める役目を果たすようになったそうです。

歴史を学ぶと
これからの日々にもヒントを貰える気がします。

DSCN0472_convert_20161127134947.jpg
回向院。
明暦の大火でなくなった無縁の10万以上の亡骸を手厚く葬るために「万人塚」を設けたのが
回向院の始まり。



大火で失ったものは甚大だったけれど
それによって火に対する防御に力を注ぐようになったことを思うと
歴史から学ぶ姿勢の意味をまた深く感じます。

自らテーマを見つけて
歩くのもいいですね。

また
友人の歴史好きな面を改めて認識できた
いい一日でした。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2016/11/28 07:35 ] 歩く | TB(0) | CM(4)

ノルマがこなせなくても自分を嫌いにならないように

ノルマと言っても
売り上げ目標ではなく
自分自身に課している一日の「やりたいこと」のようなもの。

DSCN0464_convert_20161118192331.jpg

怠けモノのくせに
一日の「やりたいこと」が多いのが悪いクセ。

そのうえ近頃この「やりたいこと」が
スイスイ運びません。

仕事にしても
家事にしても
好きなことにしても
とにかくトロトロ。

しょうがないな~
自分に厳しくすると
とっても居心地が悪くなるので
自分に甘々です。

でもあまりにも積み残しがたまってくると
自分自身がジワジワ嫌いになってきます。

自分を嫌いになっては
元も子もないですよね。

うま~くごまかしながら
「大丈夫、大丈夫」と
自分を励ましながら
今日できなくても明日やればいいよと。

DSCN0443_convert_20161118192539.jpg

自分を好きでいられるように
一日の「やりたいこと」のハードルを
少しずつ下げてみますね。







今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2016/11/18 19:35 ] 日々のこと | TB(0) | CM(6)

針と糸が身近になって。

朝の連続テレビ小説を
予約録画でまとめて見ています。

予約録画が簡単にできるようになって
見られない時間帯の番組も
見逃さずに済むようになって
便利になりました。

10月から始まった「べっぴん〇ん」は
刺繍やお裁縫の場面が
今の私には胸躍るもので
食い入るように見ています。

刺繍の針先や刺繍糸まで
映しているので
ワクワクしています。

現在のドラマの進行では
子ども服のワンピースにスポットがあたっていますので
私の裁縫能力では手が届きませんが
四つ葉のクローバーの刺繍なら
「ゼッタイ作ろう!」と思っています。

裁縫や刺繍、編み物は
私にとって積み重ねることの大切さを教えてくれているような気がします。
(ベテランさんが見たらたどたどしい手元です~汗)

DSCN0448_convert_20161113101446.jpg
刺繍や編み物が心落ち着ける時間になっています。

ほんの一年ほどですが
私にとってあまり縁のなかった針と糸が
今ではなくてはならない存在になったことは
人生思い込みは禁物ということの証明とさえ
思えるほど
自分にとって意外なことです。

しつこく書いておりますが
残念ながら私にとってお裁縫はまったく興味のなかった分野でした。

ただ刺繍の可愛らしさ、美しさ
そしてほんの小さな刺繍でも存在感があることに
ある日突然引き寄せられてしまったのが始まりだったように思います。

そんな意外な出会いがもしかするとまだまだあり得るのかな~
なんて夢のあることを考えたりしています。

       ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN0435_convert_20161112213615.jpg
厚切り食パンを半分に切り
ポケット状に切り込みいれて
サンドイッチにしました。
「お!美味しそう」の夫のひとことが次のやる気に。
褒め言葉、大事ですぞ。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[ 2016/11/13 10:25 ] 刺繍 | TB(0) | CM(8)

友と本とランチと紅茶の幸福な一日

友人が吉祥寺でランチを、と
プランを立ててくれ
とても楽しい一日を過ごすことができました。

DSCN0398_convert_20161107200812.jpg

井の頭公園は
老若男女のパフォーマンスの場の様相も濃く
活気に溢れ
ワンちゃん連れも多く
秋の空気は穏やかでした。

友人とはふたり読書会を続けていて
20代からの大切なご縁は
あのころとちっとも変わらず
有り難いな~と思っています。

友人の下準備のおかげで
吉祥寺の若々しい活気も
落ち着いた雰囲気も味わいました。

ふたり読書会は充実度が右肩上がり(^^♪)。
今回同じ本を読むのではなく
前もってそれぞれが読みたい&オススメの本をチョイスして持参し
相手に貸す、というパターンを試してみることに。

これがまた癖になりそうな
新鮮なワクワク感があります。

自分では選ばない本を
友人のオススメで読むのも興味津々だし
友人に読んでほしい本を選ぶのも
不思議に楽しい。

次回会って本の話をするのも
待ち遠しい。

予約してくれたオーガニック野菜のレストランは
おしゃれな雰囲気で
今!旬!を感じることができて素敵でした。

DSCN0395_convert_20161107200625.jpg

背負うものがいろいろと多い世代で
時間もままならないなかで
それでも日々を充実させている友人の姿勢に
ホッとさせてもらったり
刺激をもらったり。

DSCN0400_convert_20161107201100.jpg

DSCN0403_convert_20161107201203.jpg

すごく行きたかった紅茶のお店は
少し順番待ちをしましたが
(並ぶことが苦手ですがこの日は何故か並んでまでも入りたかったの)
期待以上の
心に響くお店でした。

ちっちゃいお店ですが
扉をあけたとたんにお店に満ちていた温もりは
気配りが行き届いて
愛情いっぱいのお店のこだわりが
伝わってきたからかもしれません。

ティコゼの刺繡も可愛らしく
スコーンのサクサク感に感動。
(スコーンってボソボソではなくてサクサクが正解なんですね)
添えられた酸味のあるクリームとレモンカードにも
ひと手間を感じました。

こんな空間を作ることができる店主さんて
どんな方だろう、なんてことも考えてみたり。

いい一日に心から感謝です。



今日もお越しいただきありがとうございます。
長い空白にもかかわらず
お越しいただき本当にありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2016/11/08 18:53 ] つながり | TB(0) | CM(9)