日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

切り捨てる潔さ

うちの中を見回してみると
ものの多いことに愕然とします。

数年前と比べれば
ずいぶん少なくはなったのですが
まだまだ目標とする爽やかな風が通りぬける
スッキリした暮らしには遠い。

一番の問題は
スパッと切り捨てる潔さが足りないこと。

いつか使えるのではないかという気持ち。
使えるのに捨てるというもったいなさ。
これが大き過ぎて限界を感じている。

でもこのもったいないという気持ちを
整理しないといけないんだろうな。

これも
あれも
整理したいけれど
捨てることができない。

そんなものが多すぎて
理想のかたちにはまだ時間がかかる。

もう一歩深く進まなくては。

刺繍や編み物、読書、そして毎日のごはん作りに向かう時間を作るためにも
うちの中がスッキリしていなくては
気が散っちゃうんですよね。

         ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN9859_convert_20160730071003.jpg
ミータングさんが動画で作り方をアップさせていたのを見ながら編んだ
ハートとギター。
編んでいるときの無の境地、最高です。
(実際は無ではなく、編むことで頭がいっぱいということなんですが^^)

        ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN9857_convert_20160730071138.jpg
ふたり読書会の今回の課題のひとつ
宮本輝著「蛍川・泥の河」
言葉や表現がこれほどまでに心を打ち
あたかも同じ時を見ているような
繊細な心を描いた世界に浸れたのは久しぶりのような気がしました。
自分だけでは決して選ばなかった作品で
またひとり注目すべき作家に出会えてうれしい。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/30 07:16 ] 整理整頓 | TB(0) | CM(6)

白黒、はっきりしなくても

歳を重ねて良かったと感じることも
たまにはあります。

あまりこだわりがなくなったこと。
勿論部分的にはこだわりが更に強くなったこともあるけれど
執着が軽くなった、と感じることがあります。

別な表現だと
「ま、いいか」という気持ちになることが多くなったということ。

決して開き直ったというのでもなく
今ここで躍起になって白黒判定しなくてもいいじゃないか
いずれ答えが出るわ、という感じ。

若いころ(いやついこのあいだまで?)には
絶対譲れないとか
絶対違うとか
そんな息苦しさが
窮屈でつらかった。

でも
「ま、いいか」と力を抜けば
呼吸が楽になる。

曖昧さを受け容れる、ということか。
それとも根気がなくなっただけかな。

若いころはそういう曖昧さが悪だと考えていたところもあったけれど
今ではそれも生きていくためには
ひとつの方法なのかと
考えられるようになった。

とことん白黒を追及していた若いころが
懐かしくまぶしくそして照れる。

でも今は自分を追い詰めて
苦しくなるよりも
あっさり時が答えを出してくれることを
待ってもいいのでは、と。

視点を変えて
遠くから眺めて
自分にも周りにも
緩くありたい。

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆   

今まであまり蓮の花をしみじみ鑑賞したことがなかったような気がします。

DSCN9838_convert_20160726194343.jpg

わざわざ遠くに行かなくてもすぐ近くに観ることができました。

DSCN9835_convert_20160726194427.jpg

泥水が濃ければ濃いほど
蓮は大輪の花を咲かせるのだそうです。

人生に例えれば
苦境や困難を乗り越えるごとに
得るものは大きいということなのでしょうか。

蓮の花から教わったような気持ちになりました。

DSCN9844_convert_20160726194622.jpg

この蓮池の近くにいたアヒル。
よく見るとたくましくまたかわいい瞳。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村

[ 2016/07/26 20:10 ] 想うこと | TB(0) | CM(6)

視線を外へ外へ

久しぶりにゴルフの練習ができて
嬉しがっています。

ずっと右肩の不調で
ろくろく練習もできなかったので
身体が回るか
球がきちんと打てるか心配で。

思ったよりも身体は忘れないものだと
神妙に感心。

改めてフォームの確認もでき
矯正もでき(自分レベルではありますが)
ラウンドが楽しみ。

秋には約束のラウンドもあるので
真剣に練習するつもりです。

やはり身体を動かすことは
心をもほぐすのだと
つくづく感じます。

暑くても
いい汗をかき
活動的に過ごすことが
心を柔らかくするんですね。

筋肉痛も身体に必要な負荷を与えた証しと思うと
喜ばしく幸せに感じられます。

ついつい暑いと内側にこもりがちな私ですが
身体を動かし
外側へ目を向けると
新鮮なものが見えてくることに
今更ながら気づきました。

        ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN9826_convert_20160722070505.jpg
モチーフ編みは心落ち着く貴重な時間。
心穏やかでばかりはいられない日々の中でも
編み物にこんなにも没頭できるなんて。
この時間を持てることに感謝しています。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/22 07:30 ] ゴルフ | TB(0) | CM(2)

新生姜の佃煮、お弁当にも良さそう♪

新生姜の白肌にほんのりピンクが
かわいいですよね。

DSCN9805_convert_20160719174118.jpg

酢の物以外で美味しくいいただく方法がないものかと
考えていましたら
ぶんぶんさんのブログで

美味しそうな佃煮を紹介されていて
さっそく作ってみました。

DSCN9815_convert_20160719174235.jpg


ごはんによく合って
しかも簡単で
もうこれは定番になりそうです。

ぶんぶんさん
そしてAKKOさん
ありがとうございます(^^♪



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪


にほんブログ村
[ 2016/07/19 20:10 ] | TB(0) | CM(2)

旅の記録も大学ノートとファイルで

旅や山歩きなどの記録も大学ノートにまとめるようになりました。
以前は手帖に記録するくらいでしたが
「旅」「訪ねた場所」として一冊の大学ノートに記録しておくことで
後々わかりやすくなりました。

「あれ、いつ行ったっけ?」だの
「おや、どこに泊まったっけ?」やら
「どこに立ち寄ったっけ?」など
あやふやな記憶を呼び覚ますには
これが大事な一冊になります。

私の記録はとても大雑把。
細かく記録することが苦手ですね。
仔細に記録することはあきらめ
大雑把に行先、立ち寄った場所、泊まったところ、心に残ったことなど
簡単に記入することに徹してみました。

それでもあとから
記憶を呼び起こすにはとっても役に立ちます。
必要最低限の記録でも
記憶を留める助けになると実感します。

チケットや資料なども取捨選択して一緒に残しておく。
こんなものとっておいてもつまらないかなと思っても
意外と後々リアルに想い出すきっかけになってくれることがある。

DSCN9712_convert_20160714082932.jpg


バラバラな紙類を大学ノートに収納するのが
難しかったのですが
ファイルを利用すれば
なんとか収まり
ゆるく解決。

ノートにざっくりはさんで
ノートごとファイルにいれてしまうの。
こうすれば糊で張り付けたりしなくても
なんとか収まります。

DSCN9711_convert_20160714082846.jpg

きれいにきちんと、と意識すると
なかなか進まなかったけれど
私なりのやり方で
美しくはないけれど
楽な方法を見つけて
非日常の記録を気軽に残していこうと思います。

「わかりやすく残すこと」を目標に
今はこんな方法でやっていこう。

続けられることが大事かなと思います。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪


にほんブログ村
[ 2016/07/15 07:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

青菜なしと青菜入りのスムージー、一度に作るひと工夫

青菜入りのスムージーが大好きですが
夫は青菜が苦手なので
青菜なしで作ってきましたが
でも私は青菜入りを飲みたい。

同時に身体によい(らしい)スムージーを
できるだけ夫にも飲んでほしい。

あ、そうだ!

キウイ、バナナ、はちみつ、氷、豆乳で作って
夫用。
半分残してそこへ小松菜を投入して
私用。
こうすればいいんだ。

DSCN9776_convert_20160713072005.jpg
青菜なしの夫用

DSCN9778_convert_20160713071936.jpg
こちらは青菜投入後の私用のスムージー
マジックブレッドはこのままコップとして飲めるところが便利



これで双方めでたし。

今までこういうやり方に早く気づけばよかった。
気づけば簡単なことなのに
今までなんでやらなかったんだろう。

この組み合わせは飲みやすかったですよ。
バナナはスムージーのいい脇役ですね。
いや主役かしら。

暑くなって食欲が落ちてくると
スムージーはゴクゴクと栄養補給ができて便利ですよ。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/13 07:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

去年の手帖のカバーを今年も使っています

今年も折り返し地点を過ぎましたが
手帖の使い方は
うまくいっているかと振り返ってみました。

去年のほぼ日手帖は重さがネックとなり
今年は断念しましたが
カバーはとても可愛くしっかりしているし
色合いも大好きだったので
中身だけ変えて
カバーを使うことにしました。

DSCN9705_convert_20160711073247.jpg

運よく
ぴったりセットできて
ペンも収納でき
小さなメモや写真なども収納でき
快適に再利用できています。

それと
手帖の一日のスペースを
真ん中で線をひいて
倍量記入できるようにしてみたら
うんと使い易くなりました。

DSCN9799_convert_20160711073055.jpg
もとはこういう一日のスペースでしたが

DSCN9798_convert_20160711073023.jpg
このように真ん中に線を引っ張ることで
記入が多くでき
見た目も整うようになりました


使いにくさもちょっとした工夫で
改善すると嬉しいですね。
去年より手帖が使い易くなっています。

DSCN9794_convert_20160711073121.jpg
今朝できたてのお弁当






今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/11 07:45 ] だいすきな手帖 | TB(0) | CM(2)

梅雨、頼りになる除湿乾燥機

3年前に買った除湿乾燥機は
あまり使いこなせず
買ったことを後悔していましたが
今年は梅雨入りしてからほぼ毎日活躍中。

DSCN9762_convert_20160708071312.jpg

なぜ使わなかったんだろう。
あまり効果を実感できなかったからなんだろうけれど
実際には洗濯物が乾いて
湿気もとれて
大活躍。

生乾きの嫌な臭いもありません。

雨の日などは和室に室内干ししているので
そこで除湿乾燥機を稼働させていますが
お蔭で和室自体の湿気もとれて
ジメジメ感から解放されます。

移動できるということも大きなポイント。
キッチン
洗面所
寝室など
移動させてあちこち気になる場所を除湿できます。

6時間の除湿で
やかん1杯以上の水分がとれるので
かなりの驚きです。

押入れやクローゼットの中も
開け放して
カラッとさせてみよう。

DSCN9745_convert_20160708071513.jpg
梅雨の時期のギボウシの花
凛とした首筋がすき




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/08 07:20 ] 日々のこと | TB(0) | CM(2)

植物の手入れで元気をもらう

年数が経ち
大株になった鉢植えの
土の入れ替えをすることが
今ちょっと楽しい。


DSCN9744_convert_20160706075431.jpg
フィカス・プミラは本当に丈夫で頼もしい
でも根が鉢いっぱいに回っていたのでかわいそうでした
気がつくのが遅くてごめん




植え替えは
季節的にも成長期である6~7月が適期のようです。
(植物の種類にもよりますね)

庭作業の腰が重い夫(私もでした)も
この「鉢植えの更新」には
珍しく軽やかに手伝ってくれて
密かな喜びを感じている模様。

古い株を鉢から引き出すと
根が鉢いっぱいに回って窮屈そうにからまっている。

その古い土を落とし
株分けし
新しい鉢に移し
新しい土や肥料とともに満たして
たっぷりの水をあげると
植物たちが「気持ちいい」と
喜んでいる声が聞こえてくるの。

植物がのびのびと元気になるのが
夫にとっても楽しいらしい。


DSCN9746_convert_20160706075459.jpg



新しく植物を買って増やすことはなくなったけれど
今ある植物たちをこうして手入れして
元気にさせるのが
庭仕事の楽しみになっています。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/06 07:58 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

毎日瞑想の時間をもつ

一日に一回
瞑想タイムを持つこと。
それがとても必要なことだと
今読んでいる
「3週間続ければ一生が変わる」ロビン・シャーマ著にありました。

DSCN9708_convert_20160704173443.jpg

集中する能力がなければ
十分に満たされた人生を送ることはできません。
一定の時間、ひとつのことに集中していられなければ
目標を達成したり、夢を実現したり、
人生のプロセスを楽しんだりできないのです。
きちんとしつけられた心がなければ、
ささいな考えや心配事に悩まされて
もっと有意義なことをじっくり探求する余裕も生まれません。
深く集中しなければ
あなたの心はあなたの僕(しもべ)ではなく
主人になってしまうでしょう。

と、瞑想の重要さを語っています。

かといって時間に追われ
慌ただしい中で
瞑想タイムを持つことは簡単ではないですね。

でも日記、手帖、todoリストを毎日書いているので
この時間を瞑想と組み合わせたら
いいかもしれない。

これらを書くときには
集中して一日を振り返っている。

これってまさに瞑想そのものではあるまいか
とハタと気づいたんです。

バタバタしていると
日記も手帖も記入漏れがたくさんあるけれど
毎日瞑想タイムとして意識すれば
これらの記入も更に意味が深まるような気がします。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/04 17:55 ] 日々のこと | TB(0) | CM(7)

声を聞けて嬉しかった

気持ちが落ち込んでいるとき
友人から電話をもらった。

DSCN9693_convert_20160701071847.jpg
もうすいかの美味しい季節ですね


最近会えなかったので
とても嬉しかった。

ついついメールやLINEで連絡をとるばかりになって
電話で話すことが少なくなっている私。

友人の声を聞いたら
落ち込んでいた気持ちに爽やかな風がわたって
意欲のようなものがよみがえった。

何かにとらわれすぎて
狭い場所に迷い込み
周りが見えにくくなってしまうことが
私にはよくある。

そんなときに
新鮮な風を運んでくれる友人の存在が本当に有り難い。


DSCN9699_convert_20160628185340.jpg
冷凍した青梅で梅シロップを作ります
冷凍することで梅の組織が壊れエキスが出やすくなるそう




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/01 07:25 ] つながり | TB(0) | CM(6)