日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

料理をしない日

夫が泊まりがけの出張の日や
事前に夕食がいらないとわかっている日は
料理をほとんど作りません。

冷蔵庫にあるものや
お鍋に残ったもの
火を通さずに食べられるものを
総動員して手間をかけずにいただく。

インスタント食品はめったにいただかないのですが
とにかく手を抜きまくってしまいます。

もちろん夫の顔を見ないことは
とても寂しいことなのですが
食事作りから解放されるということで
時間を別のことに使うことができ
なかなか貴重な日です^^

読書や
トールペイント、刺繍、刺し子など
ふだん時間がとれずに小さなストレスになっていたことなど
時間を忘れてだらだらと没頭します。

平日は私も仕事があるので
夕食の準備まえはいつも慌ただしい時間です。

食事の時間が近づくと、没頭していることを中断して
食事作りにとりかかる。

食事を作ってくれる誰かがもしいてくれたら
6時間でも10時間でも
やりたいことに没頭することができるんだろうな~
(持続力・根気の問題は今は脇において^^)

たまには
休日のお昼と夕食くらいカップラーメンという日があっても
いいかもしれない。
(朝食でしっかり栄養摂ればたまになら問題ないでしょう^^)

食事の支度と後片付けに費やす時間と労力を省略して
やりたいことに時間を気にせず没頭する日があってもいい。

ふだん食事作りを
自分なりに(!)頑張っているから
休日をそんなふうに過ごしてみるのもたまにはいいかもしれない。

5月の連休あたり
一日くらいそんな過ごし方をしてみたい。
伸び伸びした休日になりそう♪

料理をすることは嫌いではなく
むしろ好きなのですが
時にはお休みしたい。
勿論、外食は
大切な息抜きであり新鮮なメニューのヒントを得る大事な機会なので
これはまた別格の楽しみです。




DSCN6313_convert_20150331172439.jpg

何年も咲かなかったスノードロップが
花壇の隅で咲いていてびっくり。
ひっそりと清楚な姿で芯の強さを感じます。






今日ものぞいて下さってありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/31 19:55 ] 日々のこと | TB(0) | CM(11)

春の味がやけに沁みる

春野菜のほろ苦さが好き。

うどをスーパーで見かけると
あの産毛とうっすら紫がかった緑色に
一気にやる気モードが上昇♪

DSCN6221_convert_20150327074420.jpg


酢味噌和えもいいけれど
今回は肉巻きのイメージがムクムクと湧いて払いきれなかった。

うーん、ちょっと風情に欠けそうだけれど
お弁当にも使いまわしができるし♪

DSCN6224_convert_20150327073914.jpg


酢味噌和えには及ばないけれど
豚肉にちっとも負けないうどの自己主張。
ああ、やっぱり冬を耐えて伸びた生命力だけあるな~

鼻に抜ける春のほろ苦さに
なぜかしんみり。

今年も春を迎えることができた実感。

そしてこのふさっとした先端。
もういかにも「天ぷらにして!」と言っている。

こんなにうどが好きなのに
今まで自分で天ぷらにしたことは、たしか、なく
もったいないことだったなあと後悔しました。

DSCN6238_convert_20150327073724.jpg


やはり天ぷらは最高。

そして皮はにんじんときんぴらに。
捨てるところはまったくなく
春を有難く頂戴しました。









今日ものぞいて下さってありがとうございます。
クリックやコメントがとっても嬉しく
励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/27 15:25 ] 日々のこと | TB(0) | CM(6)

雨の日は雨を聴くこと - 「日々是好日」森下典子著より

日本には誇れる奥深い文化がたくさんあるのに
私は知らないことが多すぎる。

DSCN6270_convert_20150325195414.jpg


著者である森下さんが大学生の頃から25年間
時にはやめたいと思い
反発すら感じながら
でも続けてきたお茶。

たどりついたこと
そして途上のこと
シャープな筆致で私に迫ってきた。

とても率直な表現で
でもありふれていない、心の奥底から発した言葉から
強い共感を覚え
どんどん惹きこまれた。

一冊の本を読むのに時間のかかる私ですが
この本は一気に読みました。
読まずにはいられなかったのです。
痛いほどに胸に迫ってくる言葉がいっぱいで。

生きていくことは日の目を見ないことばかりで
「これがいったい何の役にたつの?」ということばかり。

お茶のひとつひとつの所作が何の意味を持つのか
まったくつかめないまま
時が流れ
でもあるときはっとわかる時がきたそう。

すぐには答えが出ない
その焦りはあるけれど
今この時を100%生きる、
そうすればそのあとに、わかる時がくる・・・



好きな一節です。

私たちはいつでも、過去を悔やんだり、まだ来てもいない未来を思い悩んでいる。
どんなに悩んだところで、所詮、過ぎ去ってしまった日々へ駆け戻ることも、
未来に先回りして準備することも決してできないのに。
過去や未来を思う限り、安心して生きることはできない。
道は一つしかない。
今を味わうことだ。
過去も未来もなく、ただこの一瞬に没頭できた時、
人間は自分をさえぎるもののない自由の中で生きていることに気づくのだ・・・。

雨は降りしきっていた。私は息づまるような感動の中に座っていた。
雨の日は雨を聴く。雪の日は雪を見る。
夏には暑さを、冬には身の切れるような寒さを味わう。
どんな日もその日を思う存分味わう。
お茶とは、そういう「生き方」なのだ。

     日々是好日 「お茶」が教えてくれた15の幸せ    森下典子 新潮文庫より
        







今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとっても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



[ 2015/03/25 19:51 ] | TB(0) | CM(8)

針仕事がくれる穏やかさ

何にも追われず
ぽっかりと心を開放して
ゆったりする時間はとても大切。

前からやってみたかった
刺繍や刺し子。
裁縫の苦手な私ですが
刺繍糸の彩りにも心惹かれる。

DSCN6182_convert_20150323181032.jpg


クレマチスさんのブログ(「つれづれ」)で
刺し子を拝見して
いいな~と思っていました。

編み物は若い頃好きでしたが
それ以外の手芸はほとんど手をつけたこともない。
基本的なお裁縫という分野についても
恥ずかしいほどわからないことばかり。

母はよくレース編みやお裁縫を
根気よくやっていたけれど
私には未知の世界。

なのに今
不思議に
針と糸と布でチクチクしていると
心穏やかになれる。

無心になって
ひと針ひと針進めていく時間は
新鮮な呼吸をしているみたい。

縫い目もくねくねして
針目も揃わないけれど
この時間が心地よい。

身の周りの
布製品をじっくり見てみると
その仕組みが私にとっては迷路のよう。
わあ、こういうふうに縫ってあるのか、なんて
感心することも
最近の新しい発見です。







今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/23 19:15 ] 日々のこと | TB(0) | CM(12)

夢中になれるものを大切にする

トールペイントはお手本を見ながら
アクリル絵の具を使って主に白木素材に描いていくもので
絵心がなくても
陰影ある世界が描けるようになり
人気がありました。

DSCN6219_convert_20150319151154.jpg
左下のプレートが
今、作成途中のものです。
<古屋加江子著「贈り物コレクション」日本ヴォーグ社から>




確かに入り口は敷居が低いのですが
描けば描くほど深みにはまって
決して簡単とは言えなくなってくるのも真実。

現代はもっともっと手軽な趣味のほうが
人気があるそうで
トールペイント人口はめっきり減少傾向だそう。

練習する時間などあまりいらず
速攻で完成するような
そんな趣味のほうに人気が集まっているようです。

そんな外部環境とはウラハラに
私にとってトールペイントは
トールペイントの枠から少しずつはみだしていって
純粋に絵を描く感覚に近づいていくようです。

ちっとも上達はしていませんが
対象を観察して
色を考え
形を探り
再現していく楽しさを
味わえる今は本当に面白さにたどり着いたかも。

というのは
今まではお手本に沿って窮屈に描いていたような気がするけれど
ほんの少し
自分自身の判断で描き進めているように思うのです。

細く長く続けているトールペイントを
とにかく続けていこう。
続けていくことでたどり着く場所が必ずあるはずなんだもの。


             ♡ ♡ ♡


DSCN6217_convert_20150319081114.jpg
庭で今咲いてくれている
ゼラニュウム、ローズマリー、パンジー。
この花瓶はなんでも受け容れてくれる。








今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/19 16:25 ] トールペイント | TB(0) | CM(10)

きな粉とヨーグルトの意外な相性♪

身体に良いとわかってはいても
なかなか摂れないものって
ありますね。
いつも賞味期限を越えてしまう。

きな粉。

牛乳に入れたり
きな粉もちや
ペーストにしたり使い途がないわけではありませんが
なかなか賞味期限までに使いきれないことも多い。

そのため最近は全く買わなくなりました。

でもふとひらめきました。

ヨーグルトに合うのではないかと。
ついでに自家製いよかんマーマレードものせました。

DSCN6215_convert_20150317154707.jpg


和とヨーグルトの出逢いが
不思議と調和して
優しい味わい。

これならかなり大豆イソフラボンを摂取できますね。
ヨーグルトと出会ったきな粉は
ボソボソ感も消えてしっとり。

きな粉はビンにいれて
スプーンなど使わずに振りだすとラクです。
モノグサな私は洗い物がひとつでも減ることを常に考えます。

あら、もうとっくにきな粉ヨーグルト、浸透していましたか^^






今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/17 19:10 ] | TB(0) | CM(6)

TO DOリストで毎日やりのこしを少なくしたい

何度も同じことを言っているようで
お恥ずかしいのですが
一日をもっと効率よく過ごすためには・・・

私にとってTO DOリストは
一日をよりよく過ごすために
なくてはならないものです。

DSCN6210_convert_20150314224115.jpg


今は
一か月ごとの見開きタイプのノートを使うようになり
見やすく活用しやすくなりました。
この大きめなスペースが書きやすく見やすいのです。

DSCN6171_convert_20150313224928.jpg


たとえば

〇さんに連絡する
△△の下調べをする
□□をコピーする
洗面台の下の収納の整理
みかんマーマレードを作る
■■を買う

など
こんなことを実はもっと細かく表現して
その日の枠の中に書きます。

また日にち指定でやりたい仕事も
その日付の枠の中に記入しておくと
忘れずに実行できます。

細かく表現することは
意外ととても重要です。
達成しやすくなります。

その日にできなかったことも
すぐにわかり
翌日に忘れず持ち越せます。

今年はこのノートで
一日一日を自分なりではありますがちょっぴり効率よく
(あくまでも自分比なんですけれど^^)
過ごせている気がします。

ちゃっちゃっと、はかどりませんが
書かないより書いたほうがずっとずっと片付きます♪

そして達成感に浸れます。
書き残していかないと
一日いったいなんでこんなに忙しかったんだろう、なんて
虚しくなりますが
達成したことに〇印をつけていくことで
目に見え達成感を味わえます。

いつのまにか忘れてしまいがちな家事なども
これならやらずに消えていくことも
少なくなりました。

とにかく忘れっぽい私には
これがなくてはならないアイテムです。

DSCN6198_convert_20150314224454.jpg
今年は花をつけないかと諦めていた水仙
日陰にも拘わらず
きりっと咲いてくれて
励まされました。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[ 2015/03/15 10:35 ] 日々のこと | TB(0) | CM(8)

自分のこととして。

4年
直接その渦中ではない人たちには
遠のいても
被災された方々の苦しみは
日を重ねるごとに重くなっているように感じる。

時間がたてばたつほど
自分のこととして
境目なく
感じ考え行動に結びつけていかなければと
気持ちをあらたにしていきたい。

特に福島の方々には
また違った苦しみが深いと思います。

そこにも更に親密に気持ちを向けて
できることを考え
行動していきたい。

特別な日だけではなく
自分の大切な人を思うことと同じように
日々思いながら暮らしていきたい。








今日もお越しいただきありがとうございます。
どんな言葉でも言い尽くせませんが
必ずピンチはチャンスに換えられると
信じたい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/13 07:45 ] 想うこと | TB(0) | CM(5)

元気の秘訣はよく話すこと。

義母のリクエストから
親戚のお墓参りと
義母の青春を過ごした土地をドライブしました。

記憶力も確かで
かなり長時間にわたって車で移動したにもかかわらず
「疲れない」とのことで
その体力ともども驚く(^^ゞ

義母はよくしゃべり続け
その話の組み立て方に私は感嘆する。

私なんてついつい途中をはしょって
結論だけで済ましてしまうほうですが
起承転結をきっちり詳細に話す能力は羨ましい(^^ゞ

ふだん一人暮らしの義母は
話したいこともたまっているのでしょう。

義母の年齢では
寝たきりや足が不自由だったり
認知症があったり
そんな方が多い中
あちこち故障をかかえながらも
料理もして
人とのつき合いも多い義母には
感謝の気持ちは絶えません。

いつまでも元気で
その笑顔のままでいてほしい。

DSCN6173_convert_20150309183233.jpg
義母にサンドイッチとひじきの煮物を作って持っていったのですが
完成写真を撮り忘れました。

お昼にはお肉が食べたいとの希望で
ステーキをいただき
夕食は義母の自宅でこのサンドイッチでちょうどよかったみたい。

元気でいるには
よく話すことと
お肉も重要ですね(^^ゞ






今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/09 19:25 ] つながり | TB(0) | CM(8)

マカロニグラタンが1つの鍋でできる驚き

グラタンだけでも結構手間がかかるのに
そこへマカロニをゆでてプラスするのは
いくら夫がマカロニグラタンを食べたいと訴えても
マカロニなしのグラタンでしのいできました(^^ゞ

なのに
1つの鍋でマカロニグラタンができると
あの奥薗寿子さんはこちらの本で紹介しています。

DSCN6156_convert_20150302183916.jpg


少し前に読んでいたのですが
マカロニを別ゆでせずに
ホワイトソースのなかに投入してしまうなんて
信じられなかった。

ごめんなさい、奥薗さん。

奥薗さんのことは以前から好きでした。
あの意欲満々な、料理に対する愛情いっぱいな姿勢♪
常識にとらわれない冒険魂。
でも完全に信じてはいなかったのかもしれません。

先日トライしてみましたら
本当に一つの鍋でグラタンの中身が出来ました。

DSCN5870_convert_20150302172814.jpg


今回このひとつの鍋でできちゃうマカロニグラタンで
すっかり奥薗さんを尊敬することとなりました♪

奥薗さんのマカロニグラタン作り方

材料

バター 大さじ4
玉ねぎ(薄切り) 1個
小麦粉 大さじ2
牛乳 4カップ
マカロニ 100g
かぼちゃ(いちょう切り)8分の1個
えび 10尾くらい
塩 小さじ1
塩、こしょう 適宜
溶けるチーズ 適宜


① エビは殻をむき横二つに切り塩しておく

②厚手の鍋にバターを溶かし
玉ねぎを炒める。

③小麦粉を振り入れ更に炒め
粉っぽさがなくなったら
牛乳とマカロニを加える。

④時々かき混ぜながら煮る。

⑤かぼちゃも入れる

⑥マカロニが柔らかくなったら
エビをいれ塩、こしょうで味を整える。

⑦すぐ火を止め耐熱容器に移し
溶けるチーズをのせて焼く。
美味しそうな焦げ色がついたら出来上がり。


具を別に炒めず
またホワイトソースもダマにならず
マカロニも別ゆでせず
大変美味しく仕上がりショックでした。

ただマカロニがやわらかくなるまで
注意深く何度も硬さを確かめましたけれど(^^ゞ

私はエビではなく
鶏肉を使いました。

マカロニグラタンの頻度がこれでぐっと多くなりそうです。







今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/05 19:55 ] | TB(0) | CM(9)

集中力のなさと、段取りのこと。

集中力というものが
自分にもう少しあったら
どれほど物事がテキパキ片付くだろうかと
考えます。

本を読むスピードにしても
仕事の効率だって
問題が発生したときの対応にしたって
集中力でだいぶ変わってくるんだろうな~

ひとつのことにとりかかっている最中に
ついつい別のことが心に浮かんで
そっちにフラフラ
こっちにフラフラ
というパターンが多く
集中力が足りないと心底思う。

また一日の段取りでは
まず雑事をすっかり済まさないことには落ち着かない。
あちらこちらと集中力なく気が散るので
寄り道、回り道が多く
今日一日の予定を消化しきれないことがほとんど。

となるとこれはもう集中力だけの問題ではないかな?

今までの段取りをたまには崩して
今日一番の目的を朝一番で片づけるようにしたら
それこそスッキリするかもしれない。

いつもの段取りにこだわらず
一番の目的から手をつけてみようか。

途中でイレギュラーが入るのは
日常茶飯事なんだから
いっそのこと一番の目的を
朝一番に片づけちゃえば
気持ちにゆとりが持てるかもしれない。

仕事にしても
休日の過ごし方にしても
いつもの段取りではなく
一番の目的からまず片づけてみたら
やり残しが減るかもしれない。

でも「to doリスト」を書くようになってから
ずいぶん改善してきたとは感じていますが。

またこのことについては
後日改めて・・・。

DSCN6154_convert_20150302222715.jpg
だし汁、しょうゆ、みりんを合わせた鍋汁に
鶏団子、大和イモのすりおろし、なめこ、水菜の組み合わせのお鍋。
大和イモの粘りがお鍋にこんなに合うなんて、新鮮な感動でしたよ♪





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/03 07:25 ] 日々のこと | TB(0) | CM(13)