日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

今年一年にありがとう。

今年も残りわずかです。

去年の私と比べて
変化はあるのかな~

退化でなく進化したいところですが
相変わらず、なのかな~

ただちょっと感じます。

今、この目の前だけでなく
その先のことを少しだけ見ることができるようになったかも。

今がたとえギリギリ限界であっても
その先に息がつける場所がきっとある、
そう信じることができるようになった気がします。

あらっ、
これって単なる歳を重ねただけのこと?

でもそれでも心から感謝です。
今がゼイゼイ息が切れていて
顔面蒼白でも
この先に一休みできる場所がきっとある。

そう思えることで
また歩き始められる。




黒豆が去年より美味しく煮あがりました。
余熱利用で、ふっくらできました。

DSCN5703_convert_20141229202256.jpg


今年一年本当にありがとうございました。
ぽつぽつなのですが
お蔭様でここまでたどりつきました。
来年も皆様にとって明るい一年でありますように。






今日もお越し頂きありがとうございます。
ブロ友さんの晴さんがブログを閉じられると聞き
とても寂しい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました♪

来年も皆様のお越しを心からお待ちしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/12/30 07:30 ] 想うこと | TB(0) | CM(16)

どんなときも平常心でいられたら

どんな時も平常心でいられたら
どんなに楽でしょう。

忙しさや煩わしさや
悲しみや苦痛など
感じずに生きていくことは出来ないけれど

そんな感情が生まれても
それに執着せずに
日常の暮らしを順々とこなせたら
そのうち平常心が戻ってくることがあります。

DSCN5686_convert_20141228190635.jpg

休日には必ずりんごとみかん、にんじんのスムージーを飲むことも
日常のルーティンで
欠かせません。

負の感情が起こることは避けられないけれど
暮らしをコツコツ積み重ね
日常のルーティンをこなすことに専心したら
負の感情も少し小さくなるように思います。

負の感情が起こったときには
ついそのことに集中してしまいがちですが
ふだんの暮らしに気持ちを向け
身体を動かしているうち
いつのまにか負の感情を忘れるという経験はあります。

植西聡著「平常心のコツ」を読んでみました。
やはりうなづけることがいっぱいで
ちょっと楽になれるコツを示してくれています。

以前よりも何事にも執着心がちょっぴり薄れてきたことは
いいにつけ悪しきにつけ
気持ちを楽にできる術なのかもしれません。

執着心は進歩のパワーでもありますが
時にリラックスを妨げる足枷になることも。

自分を追い込む習慣を手放し
少しでもリラックスできる術を身につけていきたいですね。

それは周りへの優しさにもつながるように思います。

なかなか難しいことですが
来年の私の課題でもあります。









今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが嬉しく
励みになっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/12/28 19:20 ] 想うこと | TB(0) | CM(6)

来年こそ準備万端な日々を目指したい

気忙しい日々の中で
来年の手帳や日記を見つめながら
来年こそ慌てず日々をゆったりと過ごしたいと
思い描いています。

DSCN5670_convert_20141223183618.jpg

やっと年賀状の宛名部分の印刷を終えたところです。
今年は消しゴムはんこに興味をそそられ
夢中になって彫っています。

(夢中になるのはもう少し余裕のある時に~)←天の声

ただ初めての経験なので
うまくいきません。

もう少し早く準備すべきでした。

年末に限らず
仕事においても
家事においても
やっぱり準備を前倒しですることが
事を順調に運ぶ最強の秘訣ですね。

(何をいまさら~)←天の声

歳を重ねれば重ねるほど
これに尽きると
今年も準備不足な年の暮れに猛反省しております。

(反省している暇があったら手を動かせ~)←天の声





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが嬉しく
励みになっています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/12/23 18:50 ] 日々のこと | TB(0) | CM(6)

はちみつと粉末レモネードで風邪を退治

風邪ひきそう、
という時に
家にあった粉末のレモネードとはちみつを熱い湯に溶かして
一時間おきくらいに何度も飲んでみました。

身体がだるく立っているのもきついくらいでした。

でも風邪薬はまだ飲みたくない気分でした。

DSCN5654_convert_20141219162154.jpg
   

すると、メキメキ回復してきました♪

もちろん、早寝もしましたが
まずのどの痛みが急速に消えました。

本物のレモンを使えた時の即効性には
「さすがレモン」と疑問なく納得していましたが
インスタントのレモネードだったので
「効果は期待できまい」とほぼ諦めておりました。

この粉末飲料には
添加物がいろいろ入っていて
本来は避けたいところですが
真夏の暑い盛りに冷たいレモネードを簡単に飲みたくて
買い求めてしまいました。

添加物には敏感、などと言っても
こういう矛盾があります。

風邪薬を飲むのとどっちが身体に優しいのだろう?
なんて考えるのはやめときます。

ビタミンCやE、そしてはちみつが効いたんですね♪
ほとんど治った後もしばらく飲み続けるほど
美味しかったです。

昔、母は
お味噌と梅干しとねぎに熱湯を注いで
風邪をひきかかった私に作ってくれました。

これも効果抜群です。








今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになっています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/12/19 17:10 ] 日々のこと | TB(0) | CM(6)

読書会

若いころ、同じ職場で、本当によく飲みにいっていた友人と
長いブランクのあと
去年くらいからまた会えるようになりました。

環境の変化の中で
会えない時期が長くありましたが
いつか必ず会えると思っていました。

時間の隔たりを忘れてしまう
不思議ななつかしさと安心感。

長い空白の細かい説明はほとんど必要なく
それでも自然にここにいられることに
心から有難いなと思います。

ずっとやりたかった「読書会」も
実現して新しいワクワク。

ひとりだったらなかなか進まない分野を宿題にして
次回会ったときに
「本の感想をしゃべろう」というごくシンプルな計画。

初回は遠藤周作「沈黙」。
重い題材でしたが
宿題ですので頑張って読みました。

キリシタンへの迫害、キリスト教布教のために自らを捧げたひとたちの苦悶、
人間の醜い本来だれもが持っている弱点、異質なものを排斥しようとする観念、
この作家の筆による「知らなければいけない歴史」に
閉じていた目を開かされた気がしました。

宗教とは人間を救う為のものではないのか、
救いの手がなぜ差し伸べられないのか・・・

疑問ばかりが次々と湧き起ってくる作品でしたが
この作家の本をもう一冊読んでみなくては、と思いました。

読みやすい本ばかりを選んできた私に
読みにくいものの中にある見逃してはいけないことも
知りなさい、と諭された気がしました。

「読書会」に憧れていました。
本との出会いも拡がるし
共通の本から感じたことを話すのが面白い。

次回の宿題は
武者小路実篤「真理先生」
森下典子「日々是好日」
DSCN5649_convert_20141215211613.jpg

今回はずいぶん柔らかそうです。
前回が重かったのでちょうどいいバランスです。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになっています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/12/15 21:50 ] つながり | TB(0) | CM(6)

シンク下をスッキリ。

台所のシンクの下を整理しました。
なぜか、下に敷いていたのは新聞紙。
見た目を考えず敷くのにラクチンだから
新聞紙を敷いたのですね。
美しくありません。

DSCN5640_convert_20141212163349.jpg


今回はカレンダーの裏紙の白さを利用。

DSCN5641_convert_20141212163308.jpg

ずいぶんスッキリし
気分的にも爽やかになりました~

シンク下を拭き掃除して
風をとおすこともできました。

DSCN5645_convert_20141212163059.jpg


新聞紙を敷いていたこともあり
ほとんど軽い拭き掃除で済み
ラクラク。

ひば油を染み込ませたカット綿を空き瓶に入れ
片隅に置いているので
防虫、殺菌、防臭などの効果もかなり実感しています。

こういった類のことをやり遂げた(おおげさ)日には
どや顔(こういうときに使うのですよね♪)で
「ほら~綺麗になったっしょ~♪」などと
夫に報告して、達成感を深めるのが常です^^





今日もお越しくださってありがとうございます。
クリックやコメントがとっても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


[ 2014/12/12 16:45 ] 整理整頓 | TB(0) | CM(6)

クリスマスリースをつくる。

今年最後の月を迎え
例年通り焦り始めています。

でもやるべきことが山積みな時こそ
やらなくてもよさそうなことに手をつけてしまうのが
私の癖かも。

どうか良い循環で今年を締めくくることが叶い
また新しい時に向かって
心弾んで歩くことができますように。

クリスマスリースはずっと昔にトールペイントの作品を作りましたが
フレッシュな素材では初めてのような気がします。

DSCN5628_convert_20141209131215.jpg

100均のぶどう蔓のリースを土台にして
庭の植物たちだけで
そして頭の中のイメージだけで作ってみましたが
心弾む楽しい時間でした。

DSCN5629_convert_20141209131114.jpg

来年はもう少し手をかけて
植物も種類を増やして作ってみたいな。







今日もいらして下さってありがとうございます。
クリックやコメントもとっても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[ 2014/12/09 01:01 ] 日々のこと | TB(0) | CM(8)

ベジブロスってとってもいい。

ズボラーな私でも続けられそうな
ベジブロスが
今の私のブームです。

ベジブロスは野菜の捨てる部分を煮だして作るだし(broth)のことです。

DSCN5582_convert_20141205195148.jpg


自然な野菜の甘みがにじみ
フィトケミカルという抗酸化作用が豊富で
病気を予防してくれ美肌にも効果があるそうです。

調理の時に出る野菜の皮、根っこ、たねなど
いつももったいないけれど捨てていた部分を
余すところなく使える嬉しさは何とも言えず楽しいものです♪

玉ねぎの外皮・ひげ、大根・にんじんの皮、にんにくの皮、
かぼちゃの種・皮、しいたけの石突、セロリの茎、などなど

この部分にこそ
野菜の濃い栄養が凝縮しているのです。

味噌汁、野菜スープ、炊き込みごはん、煮物など
水の代わりにどんどん使います。

お鍋に水1リットルと
野菜の捨てる部分を両手いっぱいくらい(200~300gくらい)と
酒小さじ1を入れ
中火で加熱し
沸騰したら弱火で20分から30分煮る。
それをペーパータオルを敷いたザルで濾してできあがり。

DSCN5618_convert_20141205195347.jpg


冷蔵庫で3日ほど保存でき
ふつうのだし汁のように使います。

使う野菜によっても味が変わるのもまた面白く感じています。
コンソメのような美しい澄んだ色です。







今日も来て下さってありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







[ 2014/12/05 21:35 ] | TB(0) | CM(6)

読書で落ち着く

心がザワザワすると
本を読むことにしている。

いらぬ考えを増幅させずに
本の中の文章に無理やりにでも没頭するのだ。

これが結構いい感じ。

DSCN5615_convert_20141201191823.jpg


本など読む気にならない、なんて思っても
本を手にとり
文字をとにかく追ってみる。

最初は頭にはいっていかないけれど
そのうち脳がだまされるのかな~
本の世界に入っている自分がいる。

ザワザワしている領域がだんだん小さくなるみたい。
そして読んでいる内容が脳を占領しはじめる。

しめしめ。

ですので手元にはやっぱり何冊もの本が必需品。

まとまった時間はなかなか作れないけれど
こうしてすきま時間を
本と一緒に過ごすようになって
読書時間が増えつつあり
また平常心も戻り一挙両得♪





今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/12/02 19:36 ] | TB(0) | CM(4)