日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

ありがとうございました^^

2013年もあと残り何時間かになりました。

DSCN3426_convert_20131231174259.jpg

筑前煮もいつもより早い時刻に仕上がりました。

DSCN3424_convert_20131231174149.jpg

なますは今回は煮なますにしてみました。




毎年恒例のかきあげ天の年越しそばを
これから作って年を越します。

積み残したこともたくさんあるけれど
焦らずにまた来年頑張ることにします。

いつもこちらにいらして下さっている皆様に心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

また来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ来年が皆様にとっても素敵な年となりますように。






良いお年をお迎えください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/31 17:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ブログを続けるちから

私は今年1月からブログを始めたのですが
素敵なブロ友さんの方々と交流させていただき
ブログを継続する大きな力をいただいてきました。

そんなブロ友さんのうち3人の方が
ブログを閉鎖されることになり
ポッカリ穴があいたような寂しさを感じています。

想像以上の虚脱感に襲われました。

それぞれお辞めになった事情は違うのですが
ブログ上だけの交流にもかかわらず
そのやりとりから
元気や暮らしの知恵をいただき
心に豊かさをいただいてきました。

ブログは匿名の世界でありながら
リアルな世界にも負けず劣らず
エネルギーを湛えていると感じています。

ブログを閉鎖されたブロ友さんと
いつかまたひょんなことからブログで再会できたらいいな、と
思っています。

私のブログは方向性も定まらない
たどたどしいものですが
自分の思いの一端を文章に残して
どなたかと時に共感したり
時に発見の糸口になったりできたら
なんて素敵なことだろう。

そんなことをふと年の暮れていく中で思いました。





DSCN3405_convert_20131229214206.jpg

やっぱり冬はお鍋がいちばんですね。
味噌味の豚しゃぶで今夜はあったまりました。












今日もこちらにお越しいただき
ありがとうございます。
温かなクリックが励みになります。
お気軽にコメントなどいただけたら
とっても嬉しく思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村



[ 2013/12/29 21:50 ] つながり | TB(0) | CM(6)

運動能力の低下

休日の朝、これからでかけようとしていた矢先
駐車場の車止めのコンクリートにつまづいて
夫が顔面からスライディング。

私の目の前で。

一瞬、視界から夫が消えたので
どーした!?
真っ白な時間が何秒かありました。

次の瞬間、コンクリートの地面に
夫がうつぶせにほとんど大の字に倒れていました。

声をかけても数秒、動かなかったような。

そして「痛え~~」の声。

地面にペタンコのうつぶせ状態の夫を
地面から剥ぎ取るのが怖かったくらいです。

顔面が血だらけになっているんじゃないかと?

でも思ったよりひどくはなかったんです。
顔の左側の頬の高い部分が擦り剝けて血がにじんではいます。

奇跡といっても言い過ぎではないかもしれません。
もっと顔面やら全身にダメージうけていそうな転び方だったよ~

手のひらで重い身体を受け止めたようで
両手のひらが擦り剝けてかなり血も出ている。

右ひざもチノパンの丈夫な生地が摩擦で擦れかかっていて
中から血がにじみかけている。

骨折してるかも?と心配しましたが
「大丈夫、大丈夫」と
すんなり起き上がるので
ちょっとほっとしたけれど
今日の予定は中止して
病院に行ったほうがいいかな、と思ったほど。


幸運にもドラッグストアのすぐそばで
なおかつ親切な薬剤師さんのアドバイスで
手際よく必要な薬品を買って手当ができました。

傷だらけの夫はそれでも
「大丈夫。予定通り行こう!」と言うのです。

絆創膏を貼った顔は痛々しいし
転んだときに重すぎる全体重を受けた手のひらには少々痛みがあるらしい。

骨折はしていなくても
もしかするとヒビが入っているかもしれない。


歳とともに、かなり反射神経が鈍っていて
しかも身体が硬くなっている。

少なくともサッカーや野球、スキー、ゴルフをやってきたにも拘わらず
この転び方は
かなり情けな~い。

夫は「歳はとりたくないね」と悲痛にポロリ。

転ぶ時
両手をポケットに突っこんでいた夫。

両手をきちんと出して歩いていたら
こんなに大きな転び方はしなかったと
私は夫を叱り飛ばしました

けれど「今日は予定通り行こう」とちっとも怪我を気にしていない。
この気力ってすごい。

顔に絆創膏を貼った痛々しい姿にもかかわらず
電車に乗って
その日の予定を何事もなかったようにこなしました。

それにしても
あまりにも派手な転び方だったので
内心、どこか骨の一本でも折れていやしないか、と私は心配しつつも
うつぶせに大の字になって倒れている姿を思い出す度に
今でもお腹の皮がヒクヒク震えるほどに笑い転げてしまうのです。

そして当の本人も大笑いするという
不幸中の幸いともいうべき休日の出来事でした。

数日経過した現在
傷跡もグングン良好に推移して
特にヒビなども入っていなかったようで
ほっとしています。

そして
改めて夫のちょっとたくましい(?)精神力に
「ほほ~~」となった出来事でした。

いえ、注目すべきところはソコじゃないですね。

こんなに派手に転んだ夫の運動能力の低下を
「やばい~」と改めて危惧する出来事と言うべきでした。














今日もこちらにお越しいただき
ありがとうございます。
皆様も年の暮れで慌ただしい時をお過ごしと思いますが
くれぐれもお体を大切に。
温かなクリックが大きな励みです。
お気軽にコメントなどいただけると
とっても嬉しく思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/28 00:06 ] 日々のこと | TB(0) | CM(6)

長く続ける

福島のお米を継続して購入することで
わずかばかりでも
復興にプラスになれたら。

会津cropsのお米で
楽天から購入できます。
    ↓ 
http://www.rakuten.co.jp/jcrops/info.html

放射線量についても
3重にチェックされているとのことで
安心していただけます。

DSCN3416_convert_20131224174018.jpg

ピカピカでツヤツヤのごはんです。
とても美味しくいただいています。

今は発芽玄米を混ぜています。

自分にできることは
わずかですが
被災地への支援を
忘れずに長く続けたいと思っています。












今日もお越しいただきありがとうございます。
温かなクリックが励みです。

素敵なイブになりますように。

お気軽にコメントなどいただけると
とっても嬉しく思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/24 20:05 ] 日々のこと | TB(0) | CM(8)

初めての高尾山

少し前のことになるのですが。

いつか高尾山を歩きたいと思っていたのですが
先月11月に急きょ行くことになりました。
どうしても紅葉の時期に行っておきたかったのです。

快晴の青空のもと
頂上からは雪化粧の富士山が神々しくながめられました。
実は結婚記念日を祝してということで。

DSCN3292_convert_20131125151612.jpg
わかりにくいのですが、画像中央の白い部分が富士山です


高い山ではなく
いくつかのコースがあるので
気軽に行くことのできる山なのですが
なかなかチャンスはありませんでした。

紅葉の時期でしたので
混雑が予想されたので
朝早く頂上を目指しました。

ケーブルカーがすいているうちに歩きたかったので
とびきり早起きしました。
(こんな時は早起きできるんですからげんきんです)

山頂には9時頃着きました。
お蔭で混雑にはまったく巻き込まれず
スムーズに快適に高尾山を楽しむことができラッキーでした。


3号路を歩きましたが
これがとても静かな山道で
樹木の中を落ち葉をカサコソ踏みしめながら歩くいいコースでした。

舗装された1号路はたくさんの人々で大賑わいなようでしたが
この3号路は鳥のさえずりや葉の落ちる音すら聞きながら
静寂を楽しむことができました。

日頃のアクが抜けていくような感覚です。

色づく山をながめつつ
のんびりとふたりで歩くことで
今年一年元気に仲良く過ごせたことに
感謝の気持ちが湧いてきました。

高尾山はこれからも
いろいろな季節に
何度も行ってみたいと思いました。










今日もお越しいただきありがとうございます。
いつも温かなクリックに励まされます。
お気軽にコメントなどいただけると
とっても嬉しく思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村











[ 2013/12/22 06:00 ] 歩く | TB(0) | CM(8)

シンプルな家計簿

家計簿ってなかなか続かない時期もありましたが
こちらの家計簿を使うようになってからは
どうにかさぼらなくなりました。

なんて胸をはるほどの内容ではないんですよ

集計をいつもはしょってしまうというズボラなのですから。

ただ出費くらいは把握しておきたい。

DSCN3398_convert_20131220121046.jpg
左から2012年、2013年、そして来年2014年用です。
このポップな表紙も私のツボにはまっています。

この「かんたんかけいぼ」は面倒なことが続かない私にピッタリで
続けて利用しています。

ブロ友さんの「ほんわかシンプル」のaoiさんも使っておられると判明し
その偶然に何だか嬉しくなり
益々お気に入りになってます

シンプルなのに要点はしっかりと押さえていて
薄いながら内容は私にとっては盛りだくさん。
日付入りではないところが私好み。
そして最もポイントとなる「費目」を自由に設定できること。

DSCN3401_convert_20131220120851.jpg
この見開きで1か月分です。

昔は費目のたくさんある既成の家計簿をつけて
費目の判断につまづいて
面倒になってしまうことが多かったのです。

私にとって費目の分類は面倒でした。

最近はごくシンプルにしました。

夫、私、食費、外食、その他、
この5費目のみ。

おおざっぱにザックリ把握できていれば良し、という
私にはピッタリで
継続できていることが何よりの達成感です。

また同じ形式の家計簿を毎年使っていくことで
シンプルな中にも
より使いやすく工夫できたり
進歩が生まれるようです。












今日もお越しいただきありがとうございます。
いつも温かなクリックが励みになります。
お気軽にコメントなどいただけると
とっても嬉しく思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村









[ 2013/12/20 22:35 ] 日々のこと | TB(0) | CM(4)

早起きがつらいな~

朝5時起きをこのブログで宣言したのに
ほとんど実行できていません。

かっこわる~い

とりあえず遅刻は免れていて
お弁当もギリギリセーフ続いているのですが
結果オーライならば良し、と
自分に甘いのもいい加減にしなければ

4時半に一度目が覚めるにも拘わらず
必ずそこから1時間以上再入眠してしまう。

潔さがまったくない。

どうすれば5時起きが実行できて
ゆったりした朝時間を過ごせるか
毎朝、自己嫌悪の繰り返し。

 



と、昨日上記のようにブログの下書きを終えました。

そして、今朝。

な、な、なんと5時起き、成功。

大袈裟ですが
最近の私のダラシナサからすると
これは良い兆し。

晴れやか

昔、誰かから教えてもらった「枕にお願いする」方法を
昨夜眠る前に試してみた効果かもしれません。

眠る前に枕を3回なでながら
「5時に起きられますように」と3回唱えました。

自己暗示はいつも何度も試してきたはずなんですが
枕をなでることはしませんでしたね~。


どっちにしても何だかとても情けない私です







今日もお越し頂きありがとうございます。
いつも温かいクリックに励まされています。
こんな当たり前のことにつまづき気味のこの頃ですが
焦らずにじっくりと今年残りわずかの日々を暮らしていきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/16 18:15 ] 日々のこと | TB(0) | CM(14)

いつも変わらず

私が頼りにしている友達のYさんと
先日久しぶりにランチができました。

なかなか会えなかったので
話したいことが山ほど。

いつもYさんと会うと話したいことが次から次へと湧き上がり
いくら話しても話し足りないようなそんな気持ちになるのは不思議。

いつも壁にぶち当たる度に
聞いてもらってきたように思います。

親のことで悩み多い時も
仕事の問題も
いろいろな気力を失った時も
いつもポロッポロッ聞いてもらってきました。

ともだちって
ありがたいな~

聞いてもらったあとは
次のステップへの活力が湧いてきます。

お互いにいろいろな状況があり
問題解決は容易ではないけれど

つながっているこの糸はいつも変わらず大切にしていきたい。

私もYさんにとって何かしらのつっかえ棒になれたら、と思います。

そしてYさんが私にとっていつも頼りになる存在でいてくれるように
もしも私が誰かを支えられる存在になれるのであれば
いつでもそんな存在でありたいと
思っています。

微力だとしても。

問題の解決ができなくても
いっしょに考えてくれる人がいるだけで
次の一歩が踏み出せる時があるから。







DSCN3382_convert_20131213160414.jpg
昨年のトールペイントの作品です。
憧れの古屋加江子さんのオリジナルをアレンジしたものです。
クリスマスが近づいていますね。







今日もこちらにお越しいただき
ありがとうございます。
いつも温かいクリックに
励まされています。
またお気軽にコメントなども
とっても嬉しく思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村













[ 2013/12/13 20:05 ] 想うこと | TB(0) | CM(2)

夫とシャンプー剤を共用する

以前は夫のシャンプーは
私が使うものとは別に
男性向けの爽やかな香りのものなどを買っていました。

でもいつも、これ、と、定まらずに
あれこれ迷いつつ
さまざまなものを試していました。

「今回のシャンプー、どうかな?」と私。
「まあ、いいんじゃない」という夫の返答。
この繰り返しでした。

あれこれ迷って購入するわりに
何の手応えもかんじないことに
何だか虚しくもあり
また時間と労力の無駄を感じていました。

そこで
私が使っているシャンプーを共用しようと
思い立ちました

ここ最近私もシャンプーがこれに心定まりましたので
いいタイミングでもありました。

髪の汚れをしっかり落とし
余計な成分を残さない
髪のために負担の無いシャンプーに切り替えて
私自身は一年以上たちましょうか。


もちろん男性が使っても良いものなので
とても些細なことですが
ひとつ、生活がシンプルになりました。

ネットで購入できるので
買い物にかかる時間がこれでほんの少し減りました。
     ↓
do-sシャンプー

ただこのシャンプーは
使い始めは髪がパサパサする感じがしました。
髪を頭皮からしっかり洗浄してくれるものですが
ノンシリコンなので
速攻でツヤツヤにするようなものではありません。

きっちり髪と頭皮を洗浄するので
髪が以前より健康になったようです。

勿論、夫も違和感なく使っているようです

浴室もシャンプーがひとつになって
スッキリしました。

当たり前と思っている行動を見直すことで
生活のシンプル化につながることが見つかると
ちょっと嬉しくなります。










今日もこちらにお越しいただき
ありがとうございます。
いつも温かなクリック、大きな励みになります。
お気軽にコメントなどいただけると
とっても嬉しく思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/11 18:30 ] 日々のこと | TB(0) | CM(12)

車をできるだけ使わない

ガソリン代も気になるし
足がいつまでも健康でいたい(!!)こともあるので
最近は出来るだけ
電車を楽しむことにしています。

車で出かけると確かに楽なのですが
電車の中で味わう世相に触れられず
また、渋滞に必ず巻き込まれるので
時間がもったいないと感じるのです。

それにちょっと居眠りというのもできちゃう電車って
やっぱり心強い。

また時間に余裕のある時は
人ごみの中にまぎれこむのも
なかなか緊張感があります。


車だと自宅の延長のまま目的地に着いてしまう感覚で
緊張感は半減というところでしょうか

電車では
さまざまな人間ウオッチングが楽しいですし
車窓風景を眺めるのも
土地柄を感じることができて興味深いです。

平日は車での移動が多いので
休日はできるだけ電車とこの足をフル稼働させるようにしています。










今日もこちらにお越しいただき
ありがとうございます。
いつも温かなクリックに感謝しています。
お気軽にコメントなどいただけると
とっても嬉しく思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/09 17:05 ] 日々のこと | TB(0) | CM(4)

いくつになってもおしゃれを忘れないように

青山ベルコモンズが来年春、閉館するという知らせに触れ
10代後半から20代の自分を思い出していました。

ファッションビルのはしりだったそうですが
そんな意識は全くなくて
ただ感覚が新しく
飽きることのない場所で大好きでした。

規模は小さいけれど
デパートよりも先端の魅力があって
刺激されていました。

渋谷や新宿とはちがう
青山の大人っぽい雰囲気が好きでした。

オシャレに興味があっても
ちっとも実践できていない自分でしたが
憧れだけはいつもたっぷり抱いていました。

そんな青山のシンボル的な存在だったベルコモンズが閉館とは
やはり時代は確実に大きく変わっているのですね。

青山には最近行っていないので
歩いてみたくなりました。

流行を追うということとはとんとご無沙汰ですが
それでも微妙な時代の変化だけは
察知していられたら、と思います。

そして若い頃に戻ることはできなくても
いくつになってもおしゃれにときめきを忘れないように
自分にカツをいれておきたいと思います。









今日もこちらにお越しいただき
ありがとうございます。
いつも温かなクリックに感謝しています。
お気軽にコメントなど頂けたら
とっても嬉しく思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/06 22:10 ] 日々のこと | TB(0) | CM(4)

リビングウィルのこと

終末期医療などということを考えたくはありませんが
いつかは必ず訪れるその時。

そのときの対応について
意思表明を書面でのこしておくのが
リヴィングウィルです。

無理な延命治療をしないために
必要なことだと知りました。

穏やかな最期がどれほど難しいことか
義父の時や
いろいろなケースから
よくわかっているつもりでしたが
この本を読んで、更に現実的に深く考えさせられました。

DSCN3329_convert_20131129220307.jpg


いくら家族が口頭で
「本人が無意味な延命治療はのぞんでいない」と
医療側に伝えても
聞き入れてもらえないことがあるそうです。

医療側も責任を問われるケースがあるためです。

人工呼吸器、胃瘻など
ただ無意味に延命するような状態であれば
私自身は望みません。

勿論、回復のわずかな可能性があれば
家族も本人も最善の治療を望むこともよくわかります。

ただそういった治療が
植物状態を長引かせたりするだけなのであれば

望むところではないと
書面でのこしておくことが必要だと
こちらの本は教えてくれています。

著者は医師の立場から
元気なうちにリビングウィルについて
身近な人達と話をしておくことが大切だとも言っておられます。

その判断は簡単ではないと思いますが
今からそんなことを考えておくことも
必要なことだと思います。














今日もこちらにお越しいただき
ありがとうございます。
いつも温かなクリックをいただき
心からありがとうございます。
お気軽にコメントなどいただけたら
とても嬉しく思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/12/04 16:30 ] | TB(0) | CM(10)