日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

ちいさな庭の春

ようやくまぶしい陽射しの日々です。

庭にもっとも変化が訪れる時でもあります。

雑草も元気です。

冬の間は気配もなかった
ぎぼうし。

それがある日突然
がっつりと土から芽をもたげる。

それを発見した時の嬉しさったら

DSCN1933_convert_20130428114212.jpg
                       生命力いっぱいのぎぼうしの若葉



ちいさな白い花が可憐な
ヒメウツギ。

茎は本当に細くかよわいのに
星のように花を咲かせてくれる。

DSCN1953_convert_20130428114540.jpg
                    うつむきかげんのヒメウツギの小さな花



DSCN1948_convert_20130428114444.jpg
               ヒメウツギを陶器のワイングラスに挿してみました


冬の寒さに耐えてきたちいさな植物たちを
おもいきりほめちぎってあげたい









きょうもお越しいただき
ありがとうございます^^
クリックありがとうございます^^
コメントもとっても嬉しく思います^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/28 11:40 ] 植物 | TB(0) | CM(4)

原爆ドームの前に立ち

広島の原爆ドームにはどうしても行かなくては、と思い続けて。

春だというのにとても冷たい雨になりました。

広島は想像以上に大きな都会で
東京よりも活気を感じるほどでした。

その日は広島と巨人の試合があったようで
広島駅付近は大変な人であふれていました。

広電(路面電車)で原爆ドームへ。

路面電車は廃止になることが多いのに
この広電は
広島市中心部の足として大切な存在。

広島の軸の確かさのようなものがそこにあるような気がしました。

昭和20年8月6日午前8時15分
この建物の南東約160mの上空で原爆が炸裂。

DSCN1919_convert_20130427001544.jpg


幾度となくこの建物の破壊された姿を
テレビや写真で見てきましたが


DSCN1925_convert_20130427001443.jpg

現実にこの場に立つと
人間の愚かさと
この悲劇から立ち直ろうとした人々の偉大さの
両面を激烈に感じました。

一瞬にして多くの方たちの命を奪ったのも人間の犯したこと。

それを乗り越えて今の再生を成したのも人間。

その境界線はもしかするとほんの紙一重なのかもしれない。

同じ過ちは二度と繰り返してはならない。

DSCN1921_convert_20130427001245.jpg


国のリーダーが大局に立ち
方向を誤ることなく
世界の平和をまもらなくては。

同時に私達も
平和を漫然ととらえることなく
守らなくては一瞬にして失くしてしまうものだと
改めて危機感をおぼえるべきだと感じました。





今日もお越しいただき
ほんとうにありがとうございます^^
クリックありがとうございます^^
コメントもとっても嬉しく思っています^^
旅の記録におつきあいいただき
感謝申し上げます。
広島生まれの友人のオススメスポットに
次回は行きたいので
もう一度この地にきっときっと!

またいつものペースにもどりたいと思いますので
おつきあいいただけたら幸せです^^




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/27 22:23 ] 旅のおぼえ | TB(0) | CM(2)

尾道で美味しいコーヒー

急ぎ足で尾道に立ち寄りました。

港を望む坂にかこまれた
たくさんの映画の舞台にもなったノスタルジックな街。

千光寺ロープウェイに乗って
尾道の街並みや尾道水道の眺めを満喫しました。

DSCN1891_convert_20130426214106.jpg


文人たちも多く
この尾道を愛したようです。

DSCN1895_convert_20130426214221.jpg


このあたりから冷たい雨が・・・

次の目的地に急がなければ・・・

しかし夫が休憩コールを発信

しかもタイミングよく
コーヒー豆を焙煎する香りがどこからともなく。

その香りをたどると・・・
DSCN1910_convert_20130426214337.jpg

「自家焙煎 尾道浪漫珈琲」
にぎわっている活気あふれる店内。

幸いなことに
港の風情をガラス窓ごしに眺められる特等席に座ることができて

なんと電車を一本遅らせて
のんびりしてしまいました



まあ計画通りにいかないのが
人生、ということでしょうか







今日もお越しいただき
本当にありがとうございます^^
クリックありがとうございます^^
お気軽にコメントいただけましたら
大変に嬉しく思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/26 21:37 ] 旅のおぼえ | TB(0) | CM(2)

旅先でぐっすり

旅の期待のひとつに
お宿があります。

今回のお宿はネットでクチコミの評価がかなりよかったので
期待がなおふくらみます。

最寄駅の林野駅にお迎えに来てくださいました。

お宿は岡山県美作市湯郷というまちにあり
ほどよい規模の温かみのある建物で
玄関もおおげさでなく
ほっとする雰囲気です。

DSCN1883_convert_20130424164048.jpg


いきなりフロントで立ったままチェックインではなく
ロビーのゆったりしたソファに案内してくださって
紅茶とお菓子で一息。
疲れた身には嬉しい心遣いです。

最近の旅館のスタイルは
こんなふうに迎えてくれるところが
増えていますね。

館内はスリッパではなく畳敷きなので
足の裏がリラックスできます。

DSCN1871_convert_20130424163844.jpg


お部屋はこざっぱりとしていてとっても清潔で機能美があり
私はけっこう気に入りました。

夫は「ちょっとコンパクトすぎで風情に欠ける」という感想です。

でも夕方になって
部屋の灯りがあちこちにつくと
温かみのあるお部屋になりました。

DSCN1869_convert_20130425162037.jpg





夕食はお食事処で半個室風になっていて
ゆったりと一品づつていねいなお料理をおいしくいただきました。

そして温泉が楽しみ~

いいお湯でゆったりのんびり
日頃の疲れもすっかり抜けました。

印象的だったのは薬石蒸風呂。
13種の鉱石が放つ放射線であらゆる角度から身体を温めるそうで
デトックス、美肌効果、腰痛などに効果があるとか。

熱い鉱石の上にバスタオルを敷いて横になると
じんわりじんわり身体の芯まで温まりました。

岩盤浴にも似ているのでしょうね。

お風呂も脱衣所もとても清潔でした。(これが肝心

また枕が選べるんです!
いろいろと趣向を凝らして楽しませてくれます。

夫はそば枕、私は真珠枕。

真珠が頭のつぼを刺激するのだとか。

はい、確かにコテンと朝までぐっすりでした

このお宿の素晴らしい点は
スタッフの方たちが皆さんとても楽しそうにキビキビ動いていらっしゃること。

活き活きと働いていらっしゃる姿を見ると
こちらも元気になります。

対応もとても感じよく
気持ちよく過ごすことができました







きょうもお立ち寄りいただきまして
まことにありがとうございます^^
クリックとコメント、いつも
大変嬉しく思っています^^
今日は久しぶりに良いお天気でした。
皆さんのところはいかがですか?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/25 16:50 ] 旅のおぼえ | TB(0) | CM(0)

大原美術館にて

倉敷のシンボルともいえる
大原美術館。

入り口の壁にはアイビーがからまり
親しみやすいこじんまりした印象。

本館の建物の外観はいつも写真でみていたとおりの
ギリシャ神殿風。



DSCN1836_convert_20130424150925.jpg




ロダンの彫刻「カレーの市民ジャンデール」と「洗礼者ヨハネ」が
入り口に堂々と立っている。

雨風、時の流れにもめげない彫刻、すごい!


昭和5年倉敷の実業家大原孫三郎が設立した
日本初の西洋近代美術館だそうです。

エル・グレコ、モディリアニ、モネ、ルノワール、ロートレック、ユトリロ・・・
絵画の歴史に光り輝く画家たちの作品を
ここでゆっくりみることができて
とても贅沢なことでした。

私は植物画が大好きで没頭していた時期があり
どんな絵画であっても
完成までに辿る長い苦悩に
思いを馳せてしまうのです。

自分と同じレベルで考えるなんて
おこがましいことでございました

美術館の静けさは
日頃のストレスを忘れさせてくれます。

夫も興味深く丁寧に鑑賞していました。
若いころ夫は絵画にはあまり興味がなかったように思うのですが
最近は美術館にも積極的につき合ってくれて
とってもうれしいことです。

作品の雰囲気と
時折、窓からのぞく倉敷の街並みがしっくり調和しているように感じました。

今夜は倉敷からかなり離れた美作市湯郷のお宿です。

ではのちほど







今日もお越しいただきまして
誠にありがとうございます^^
クリックとコメント、いつもありがとうございます^^
大変嬉しく思っています。
旅のあと私はいつも振り返ることがほとんどなかったのですが
ブログのためにこうして
振り返ってみると印象が定着してとても良いことかもしれません
^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/24 16:20 ] 旅のおぼえ | TB(0) | CM(3)

倉敷の街を歩く

ずっと憧れていた倉敷を
ようやく訪れることができました

DSCN1813_convert_20130423203213.jpg


倉敷川に沿って白壁の蔵や町家が立ち並ぶ
美観地区。

この美観地区は
国の重要伝統的建造物群保存地区というものに選定されているそうです。

DSCN1815_convert_20130423203414.jpg

倉敷の町家は
なまこ壁の外壁
建物は倉敷窓、倉敷格子が特徴だそうです。

DSCN1824_convert_20130423205225.jpg


倉敷の街は歩いて廻れる範囲ですが
歴史と文化を訪ねて
一日ゆっくり過ごしたいような気がします。

美観地区は絵に描いたように美しい街並みで
新緑のやわらかな柳の並木が
川面に優しく揺れて風情がありました。
DSCN1821_convert_20130423203516.jpg

青空にも恵まれ
心は軽やか。

時間に追われず
ぶらぶらしたかったなあ~

一休みに立ち寄った喫茶店で
水出しコーヒーの濃厚な深煎りの味に出会えて
とってもラッキーでした。

たっぷり飲みたかったので
デミタスカップというのが
かなり残念でしたが


常夜灯のもと
夜の倉敷をそぞろ歩きも
よさそうですね。
 

このあと大原美術館を訪ねました
またのちほど





今日もお立ち寄りいただき
ありがとうございます^^
クリック、コメントたいへんうれしく
思っています^^
旅の記録ってこんなに
難しいとは思っていませんでした。
要点がぼやけていますね~^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村



[ 2013/04/23 23:00 ] 旅のおぼえ | TB(0) | CM(4)

旅から戻り・・・

3日間ほど家を空けていたので
ブログの記事が書けず
なんだかポッカリ穴があいたような気分でした。

今の私にはブログが
暮らしの一部になっているようです

ところで
岡山、広島方面に行っておりましたので
その時の様子は
後日、載せていきたいと思っています。

昨日、帰宅したのですが
旅は新鮮な刺激がいっぱいで
とても楽しい時間でした。

旅が終わって寂しくもありますが

でも我が家に帰り着くと
やはりホッとします。

旅先でのお料理は
盛り付けや調理の新しい刺激もいただいて
良い勉強になります。

お宿の個性も素敵でした。

いわゆる昔ながらの旅館のスタイルではなく
しゃれていてお花が至る所に配された
清潔で感じの良いセンスあるお宿でした。


ただ
観光の範囲を広げ過ぎて
結局は時間が足りなくなり
移動にかなりの時間を費やして
目的のポイントが回れなかったこともありました。

でも手作りの旅は
反省点、非効率な点があるのですが

計画にあれこれ頭をひねるので
心に焼きつきますし
まえもっていろいろ調べるので
より詳しく知ることができるという
良さもあります。

パック旅行のほうがラクチンで効率的で
ポイントをキッチリ押さえているんですが








ちょっとご無沙汰してしまいました。
今日もお越しいただいて
ありがとうございます^^
いつも立ち寄りたくなる
そんなブログを目指しているのですが^^
クリック、コメント
いつもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/22 17:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

いろいろな旅のかたち

旅は
出発の直前のワクワク感が最高かもしれません。

出発してしまうと
もう半分くらい寂しくなってしまうのは私だけでしょうか。

旅の日程がすべて終わって
帰りの途につく頃は

次の旅の計画を考えてしまう。

かといって
しょっちゅう旅にも出られない。

ちいさなちいさな旅で充分。

ほんの一時間電車に揺られて
初めての里山を歩くだけで
新鮮な発見が自分を元気にしてくれる。

自然の息吹をお腹いっぱいに吸い込む旅
都会のちいさな路地をぶらぶら訪ねるのも旅
初めて行ってみるカフェで過ごす時間も旅
新しいショッピングセンターを探索するのだって旅のうちだと思います。

日常と異なる風景が
心の栄養になる。

いつもと違う空気が
ふだん使わない脳みそを刺激する。

そうしてまた日常の暮らしを
頑張れる

暮らしの中に非日常を工夫してちりばめたい










今日もお読みいただきまして
ありがとうございます^^
コメントも大変嬉しく思っています^^
クリックも更新の源になります。
どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/18 18:20 ] 旅のおぼえ | TB(0) | CM(2)

おしゃべりは大好きだけど・・・

皆さんは
井戸端会議ってお好きですか?

私はちょっと苦手なんです~

約束をして食事したりお茶しておしゃべりするのは
大好き

でも道端でバッタリ会って長々とおしゃべりするのは苦手。

なぜだろうと思っていたら
あるエッセイにありました。

「井戸端会議は時間泥棒」と。

なるほど
次の用事があるのに
予定外にバッタリ会ってしまったがために
長々とおしゃべりしてしまう井戸端会議。

予定が狂ってしまう。

相手だって次の予定があるだろうに
こんなところで長々と
大丈夫だろうか、と気になる。

やっぱり
まえもって約束をして会うと
思いっきりおしゃべりできますもんね

でも時には
貴重な情報をキャッチできるのも
井戸端会議なんですがね






今日もお読みいただき
本当にありがとうございます^^
クリックとコメントは
私の大切なエネルギー源です。
どうぞ是非^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/16 22:28 ] 想うこと | TB(0) | CM(4)

腹式呼吸で元気に

最近ふと気が付くと
呼吸が浅くなっていました。

ある時期
いろいろなことがあり
心とからだを少しでも楽にしなくては、と

腹式呼吸を意識して行うようにしていました。

状況は変わらなくても
気分が少し回復します。

最近、その腹式呼吸を忘れていることが多くなっていました

確かに元気になってきているということかもしれません。

体調を整える
気持ちを楽にする
からだを温める

こんな効果もあるらしい腹式呼吸。


まずお腹をへこませながら口をすぼめながら息を思い切り吐ききる
鼻から息を吸いこみながらお腹をふくらませる
吐く時間のほうを長くする
この繰り返しです。

いつでもどこでもできる
心とからだを整える方法。

時間に追われている時や
即効で落ち着きたい時など
私にはとっても効くんです






今日もお読みいただき
ありがとうございます。
クリックしていただきますと
とても嬉しく思います。
どうぞよろしくお願い致します

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/15 19:23 ] 日々のこと | TB(0) | CM(3)

墓前にカンパニュラ

義父のお墓参りに
行ってきました。

自宅からは車で約3時間。

途中、弟夫婦、義母を乗せて
一緒に。

いつもお供えのお花は
我が家の街の、いつも頑張っているお花屋さんの
店頭に並んでいる墓参用花束なのですが

今回は
お花を自分で選んで
花束にしてもらいました。

黄色とピンクのお花でお墓を明るく彩りたい。

いわゆるいかにもお墓、という感じではない
そんなお花を
お供えしてみたい。

DSCN1777_convert_20130414190642.jpg
  
DSCN1776_convert_20130414190745.jpg
       黄色のスプレー菊、カーネーションと、ピンクのカンパニュラの花束



ピンクのカンパニュラが
鈴のように
とっても軽やかに
お墓の寂しさを
いっとき明るくしてくれそうで・・・

風が強い日でしたので
カンパニュラが激しく揺れていましたが

お蔭でお墓が
春めいて明るくなりました

お義父さんも
空の上で
いつものように穏やかに笑ってくれている。

お花屋さんで
好きなお花を選んで
花束にしてもらう
楽しさを味わいました。

これからも
できあいの花束ではなく
お花を選ぶ楽しさを味わってみたいと思いました







今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただきますと
明日の活力になります^^
お願いいたします


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/14 21:00 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

ひとり暮らしの母

義母はとてもしっかりした明るい人で
義父が他界してからも
自分のペースで暮らしたいとひとり暮らしをしています。

予定のたくさんある毎日のようです。

私達に負担を感じさせないようにとの
気遣いかもしれませんが。

でも私達に頼る気持ちはとても強いものを感じます。

それは当然のことです。

庭の草取りや電球の取り換え
家電製品の使い方がわからないから見てほしい・・・
日常の中での細かい心配事の相談

などなど
一人暮らしでは
困ることがたくさんありますから
私達はできるだけ力になりたいと思っています。

弱気にならずに
よく頑張ってくれていると
感謝の気持ちでいっぱいです。

でも・・・

時には・・・

息子である夫がいつまでも若い子供であるかのように
あれもこれもと
かなり無理な要求が度重なると
もう少し夫の体調のことも心配してほしいなと
思ってしまう私は冷たいのでしょうか。

でも親を大切にし、責任感の強い夫のこと
自分がいくら疲れていても断ることはありません。

私の両親を自分の親以上に大切にしてくれた夫。

私も義母を大事にそして実の娘の気持ちで仲良くしていきたいと思っています。

でも時には夫の年齢を数えてみてくださいね、お義母さん







今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックいただきますと
明日のエネルギーになりますので
どうぞお願いいたします




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/11 21:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

いくつになっても女性でいられるか

女優の八千草薫さんがとっても好きです。

先日テレビドラマ「母。わが子へ」に主演されていました。

かわいいけれど筋のとおった母親役を
みごとに演じられていて
ぐいぐい引き込まれました。

声高だったり
思いつめた表情など
ちっともないのに

伝わる迫力。

死というものを覚悟し
でも受け容れて
残された時間を
ごく自然に
生きようとする母としての姿を

とても柔らかく演じていて
役者としてかなり凄いと感じました。

押し付けるところがなく
どこまでも柔らかいのに
きりっと主張を貫く。

こんな歳の重ね方ができたら
素敵だな~
とつくづく憧れます。

八千草薫さんのように
いくつになっても
「おばあさん」ではなく「女性」でありたいけれど。

あはっ
とっても険しい道のりです~~~~~

外側もさることながら
内面が問題なんですよね







今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックいただきますと
私の活力の源となります^^
お願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/10 18:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

衣替えのいらない収納にトライしてみました

春の陽気に誘われて
手をつけたいことが山ほどありますね。

衣類の整理もそのひとつです。

思い切って夫とバッサリ処分、整理しました。

私たちふたりの歴史上で初めてレベルの衣類の整理だったかもしれません。

処分した量もなかなかでしたが
収納方法を変えたことも
大きな成果でした。

衣替えの時期の衣類の入れ替えをしなくてすむように
クローゼットと箪笥に
春、夏、秋、冬ものを
季節ごとに分けて収納し
内容がわかるラベルを貼り
全て迷わず取り出せるようにしました。

季節外の衣類を
取り出しにくい場所に収納していると
衣替えの時期に入れ替えなくてはいけませんでした。

いつでもどの季節の衣類も取り出しやすくしておけば
衣替えの入れ替え作業がいらなくなります

衣類の量を減らしたこと
自分の持っている衣類を全て把握できたこと
衣類の収納場所を集中させたこと
全ての衣類を取り出しやすくしたこと
全ての衣類が一目で見渡せること

これらのことが実行できて
クローゼットや箪笥がスッキリし
見えにくい衣類がなくなりとても爽快です。

手持ちの衣類のフル活用が出来そうです

日々使っていく中で修正も必要になるかもしれませんが
とりあえず衣類すべてが見渡せることは
たいへん気持ちよいですね





今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただきますと
私の明日のパワーになります。
お願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/09 23:04 ] 整理整頓 | TB(0) | CM(2)

我が家の色

家のなかで使う雑貨やタオルや敷物、収納グッズなどの色の選択が
最近、ようやく迷わなくなりました。

さんざん失敗して痛い思いをしてきましたので
ようやくということでしょうか

今までは
どうしても色で遊びたいような気持があって
小さい面積ならば
赤やピンクも選んでいたのです。

でも私が居心地よいと感じるインテリアは
アイボリーやテラコッタ、生成りの色調。

昔からこれは少しも変わっていないのに
すべてをその系統の色にしてしまうと
味気ないのでは・・
と迷いがありました。

我が家の場合は居心地よいのは
いろんな色がないことだと
遅まきながらはっきりと気づきました

どんな小さなものでも
これからは
アイボリー、テラコッタ、生成りをイメージして
選ぼう、と思うようになりました

百均に行っても
トールペイントのベースの色も
これからは迷わないかな









今日もお読みいただき
ありがとうございます。
クリックしていただきますと
私のパワーになりますので
どうぞお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/08 19:20 ] 整理整頓 | TB(0) | CM(3)

庭の雑草が気になって気になって

春の空気に誘われ庭にでてみると
とたんに雑草が気になります。

といっても
雑草も健気でかわいいもので
じっと観察してしまいますが

草の花
             鉢の片隅に咲いていた黄色の可憐な花、抜けませんでした



植物が大好きで
木々や花を植え
育ててきましたので

時を重ねて愛着に溢れている庭。

ごくありふれた庭ですが
昨年逝った母も
この庭をとても愛してくれて
母が大切にした植物が
今も命を紡いでいます。

チューリップ
                    ぼけていてまことにすみません   



その当時愛しい愛しいワンコもおりましたので
夫と母と私とワンコで
朝食を庭で楽しんだ日もありました。

ローズマリー
                      大木になり貫録のローズマリー
 


そんな思い出いっぱいの庭です。

今年は心新たにきれいにしましょう

庭の整理整頓
これも今年の課題になりそうです。

草もぼーぼーに生い茂ってからでは
大仕事ですが

毎日10分すきま時間で草取りを続ければ
草ぼーぼー伸び放題の悲惨な姿にならないのですよね。
(わかっているんですが~~)

空いた植木鉢の取捨選択
枝の正しい剪定
ごちゃごちゃした庭の片隅の整理整頓

庭もスッキリさせたいと思います

さわやかな風の通る庭でお茶をたのしむために







きょうもお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただきますと
明日のパワーになります。
どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/06 00:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

エンディングノートをかんがえる

エンディングノートがいろいろ出版されています。
どれがよいのか迷っています。

数年前に一冊、衝動的に買ってみたのですが
内容がしっくりこないので
改めて検討しようと思っています。

「人は死の時期や、寝たきりになったり、認知症になってしまうことを
事前に予測できません。
そういった万一のときに必要な情報や家族へのメッセージなどを
一冊にまとめておくもの」
あるエンディングノートのあとがきにそう説明がありました。

たとえば
医療についての
告知の希望、延命措置などの
意思を形にしてのこすことも
私はとても重要だと思っています。

葬儀やお墓のかたちも
選択肢がひろがっています。

また周りの方たちへの
感謝の言葉も考えてみたいし。

エンディングノートに記入していくことで
最期のかたちを考えることが
これからいかに生きていくかを考えることだと
私は強く感じています。

まだ早いんじゃ?
なんて言う人もいますが

明日が必ずやってくるとは限らないことを
身にしみて知っています。

ネガティブではなく
前向きに生きるために
エンディングノートにゆっくり記入していこうと思います。

書店にたくさん並んでいるのですが
それぞれ内容がかなり違います。

何に重きをおいているか
自分の考え方を明確にして

一冊のエンディングノートを選びたいと思っています。

不思議と昂揚する感覚があります。
元気な今、そういうことを考えられるのは
ありがたいことかもしれません。

気力がなくなってから
最期のかたちなど
あれこれ考えるのは辛いことですから。

生きることを
謳歌するためのエンディングノートです






きょうもお読みいただき
ありがとうございます^^
明日の私のパワーの源に
なりますので
クリックお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/02 21:54 ] 想うこと | TB(0) | CM(5)

ペースの違うふたり

一日が終わって夕食が済むと
あとは早めにおふろにつかりのんびりしたい

と思うのが私

夫はちがう

食事のあとのんび~~~りする
ひたすらのんびり~

おふろは眠る直前がいいそう



一日外出の予定のない休日の場合
でもその日やりたい庭仕事がある

私は早めにその庭仕事を終わらせて
あとの時間をのんびりそして有効に過ごしたい

夫はちがう

たまの休みだから
まずはのんびりしたい

わかります
身体を休めるための休日だもの、ね

しか~し
お昼の時間が近づいても
まだリラックスタイムが続きます

「お昼を食べてからその庭仕事やろうね」と夫

ま、最終的にきょう
庭仕事が終われば
よいのだけれど



また、スキーの時は
(最近はまったく行かないですが)

現地に到着するやいなや

夫は
「お茶しよう!」

私はすぐに滑る気満々なのに出鼻をくじかれるかたち


と、こんな調子の私達

でも人それぞれいろんなペースがあっていい

ですが、やはりいらいらしてしまう




だけど性格が違って
補い合ってきたから
今まで仲良くやってこれたのかもしれません

私みたいなアクセクしたもう一人の人間が家の中にいたら
疲れ切ってしまうでしょう

ただ一番肝心な価値観と
大切にしたいものは
ほぼ合致する

それに最近は
お互いに
相手のペースに歩調を合わせようとしているようです









今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただくと
私の明日のパワーになります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/04/01 19:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)