日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

食事を作るのがしんどい日

夕食の支度がなかなか始められない日があります。

疲れていて身体が動かない。

怠慢な心。

どんどん時間が過ぎていく・・・

あ~~~
もう始めなくっちゃ

意を決して作り始める。

不思議なことに
野菜を洗ったり
お湯を沸かし始めると
あんなにたるみきった身体と心に
スイッチがはいる。

食べることは生きること。

毎日の食の積み重ねで
ひとは
身体と精神を維持するのですよね。

いえいえ
偉そうなことを言っていますが
手抜きが大好きな私のこと

本当に質素な粗食です。

でも今日は画像を載せてみたいと思い
これでも皿数をいつもより増やしました

DSCN1718_convert_20130329201354.jpg

献立の内容は
揚げ出し豆腐に大根おろし 塩鮭 白菜人参玉ねぎとベーコンのいためもの 
わかめときゅうりのごま酢和え 玄米いりごはん 野菜たっぷりの豚汁


地味な食事を公開するのは
気がひけますが

今の自分を記録しておく意味で
画像を載せてみようと思いました

若いころと違い(言い訳~
手のこんだ料理はめったにしないけれど
素材の持ち味が生きた食事を作っていきたいですね











今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただくと
私のパワーになります。
お願いいたします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/29 21:02 ] | TB(0) | CM(4)

森に住みたい

もし住まいを替えるチャンスがくれば
森の中に住んでみたい

虫などに弱く
根本的に頑強ではないので
自然相手にしっかり暮らすことなんて
できないのはよーくわかっているのですが

生活音,雑音のまったくない
木々と空にかこまれた住まいは
どんなに伸びやかなことだろう

朝起きて静寂の中で朝日を浴びる
庭でお昼寝ができる
さわやかな鳥のさえずり
時間を忘れて森の中で過ごす
ワンコを何頭も放し飼いにしても近所に迷惑にならない空間

といいつつ
徒歩圏に駅、病院、スーパーがあったら
なお素晴らしい!(ありえない夢のお話でごめんなさい)

皆さんの
呆れ顔、ブーイングを覚悟の上で
夢をつぶやいてしまいました

現実には
都心が近く、病院、スーパーも近く
車なしで生活できるところに住むことが
老後には便利なのですが






今日もお読みいただき
ありがとうございます。
クリックいただきますと
明日のパワーになります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/28 22:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

贈り物

最近少しづつ家の中の整理がすすんでいて
気の循環が良くなり始めたような・・・

単に暖かくなって動きが活発になっただけかなっ

すきま時間を利用して
昨日も食器棚のカトラリー類のひきだしを
見直し

使わないものをキッパリ捨てました。

この決断が以前よりスピーディにできるようになりました。
(この程度のことを何て偉そうに~)

またクローゼットの奥にしまっていた
いただきものの造花を
申し訳なくてお別れできなかったのですが

飾れずにここに眠らせておくことは
良いことではない・・・

泣く泣くお別れしました。

とても心苦しいことですが
くださったお気持ちにはとても感謝しています。

贈り物は気持ちを表現する方法なので
とても大切なことです。

私は
消えてなくなる
美味しい食べ物(これも好き嫌いがあるので簡単ではないのですが)や
日常的に使えるものや
消耗品を選ぶようにしています。

もちろん相手の好みがわかっていて
これを贈れば喜んでくれる
というものがあるときは
俄然、個性を発揮したいですね

最近、香りに興味のある知り合いの方に
アロマオイルを贈って
喜んでいただきました。

その方にとって
アロマオイルも日常的に消耗するものだったのです


友達同志などで気心がしれている間では
驚きのある贈り物もとっても好きです。

ちょっと気の張るお相手の場合
贈り物を選ぶことは
自分が試される場面でもありますね







今日もお読みいただき
ありがとうございます
クリックしていただきますと
私のパワーになりますので
どうぞよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/26 18:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

桜の花に励まされる

昨日の夜
用事を終え、坂道を歩き
地下鉄の江戸川橋駅に向かって歩いていたところ

目の前に突然
川沿いの桜が美しく咲き誇っていたのです。

夜ということもあり
また私の力不足で美しさが伝わらず残念な画像ですが・・・

DSCN1684_convert_20130323232318.jpg           
                          川に沿って桜が競うように咲き誇っています


日中は外の様子をあまり見ていなかったので
本当に突然という感じで
桜の晴れ姿に出会った感じでした。

東京よりもいくらか暖かい自宅の近辺では
既にちらほら咲き始めていたのですが

川面に映る桜の姿は
いちだんと風情があり
胸を熱くするものがありました。

なんだか
「元気にやりなさいよ!」
と励まされたような気がしました

桜の花のエネルギーは
格別ですね







今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただきますと
力をいただけます。
よろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/23 21:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

感動を率直に表現する

千葉市緑区にホキ美術館ができて
二年と少したちます。

先日友人に誘われて見に行きました。

最初から最後まで友人は
「えーっ!!これ本当に絵なのお??」
「写真じゃないの!?」
「ぜっーたい私には描けないよ~!」
などの感嘆の言葉の数々で
私もまったく同感

その精密で美しい花や静物、景色や人物の描写に
目をみはりました。

写実主義、印象派・・・
いろいろな方向はありますが
美しいものは素直に美しい。

写実絵画をこれほど一堂に見ることができたのは
初めてです。

この美術館は
世界でも稀な写実絵画専門美術館なのです。

現実をありのままに表現した絵画、という説明でよいのかどうか
わかりませんが
とにかく写真と見間違えてしまうような絵画です。

でも写真とは違う
人の感覚をくぐりぬけてきた絵画の表現力。

細やかで正確でそのうえ美しい作品の数々で
楽しい時間でした。

また美術館の建物が回廊型で
照明なども最新鋭だそうで
磨き抜かれたセンスを感じます。

そして
友人の新鮮な感受性に溢れた感嘆の言葉が
とても率直で飾り気がなく
益々その友人が魅力的に思えました。

一枚一枚の作品の前で
かなり釘づけ状態の彼女。

友人の感性を刺激しているようで
私もうれしくなりました。

絵画をみる楽しさと
友人のストレートな感想の面白さとが
相乗効果となって
私にとってとても居心地の良い時間になりました。

素直に感情を表現して今ここで言葉にするという
ごくあたりまえのことが
大人になると
だんだんできなくなっていて

でも時には
とても素敵だったりする。


ふとそんなことを実感したひとときでした







今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただきますと
明日の記事更新のパワーに
なりますので
どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/21 22:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

百合のかおり

かおりって
記憶をはっきりと蘇らせる力がありますね。

先週、お花をたくさんいただいて
その中に
百合の花があり

今、家の中は百合のかおりに満ちています。

とても素敵なかおりです。

でも
私は百合のかおりに包まれると

親しいひとたちが天国へ旅立つ別れのときを
昨日のことのように思い出してしまい
かなしい気持ちになります。


別れの時には
いつも百合の花がありました。

でも
かなしみと同時に

親しいひとたちが
わたしたちを守ってくれている

そんな気持ちにもさせてくれる
百合の力強いかおりです。








今日もお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただけると
記事を書く意欲が
湧いてまいります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/19 21:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

音楽って素晴らしい

昔、大好きだった歌で
今でもいいな~と思えるものがあります。



 「どうしてこんなに悲しいんだろう」
          詞曲 吉田拓郎     

拓郎ファンの方なら
たまらなく大好きなはずなのですが。

詞を掲載できないのが残念です。


間奏にハモンドオルガンの演奏が入って
ふしぎと 明るさにあふれています。

この詞には若さ故の自分を追い詰める雰囲気と
メロディにはさわやかなエネルギーがこめられ
今でも胸がキュンとします。

時々熱唱(はた迷惑!)して
昔のとんがった若さを思い出します

詞だけでは伝わらないものが
メロディにのることで
心にすんなりはいってくる

音楽って素敵ですね









いつもお読みいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただくと
私のパワーになりますので
どうぞよろしくお願い致します^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/18 19:01 ] 歌や音楽のこと | TB(0) | CM(3)

豆のエネルギーを土鍋で

春の気配にムクムクと
やる気スイッチが入っていたのですが

寒さが戻って
身体がコチコチに凝り固まってしまいました。

しかしどうしてもお豆が食べたくて
金時豆を煮ることにしました。
(身体がしんどいけれど食い気はあるんです)

土鍋で作る方法なんです。

素豆 
                             柔らかく優しい味の金時豆 


これは料理研究家の奥薗寿子さんの著書
「おくぞの流 超速豆料理」講談社+α文庫
で書かれているものです。

だいぶ前にこのタイトルに魅かれて買った本で
何年か前に一度トライしたのですが
私のやり方が良くなかったようで
あまりうまくいかなかったのです。

でも私なりに少しアレンジして
再チャレンジしてみました。

豆の風味が生きたおいしい素朴な味に仕上がり
この豆を煮ることと食べることで
コチコチに凝り固まった身体が
柔らかくなったようでした。

甘い金時豆ではなく
味つけのない「ゆで金時豆」の作り方ですので
くれぐれもご注意くださいね。
甘さが欲しい時は
出来上がってから砂糖、塩など
足してみてもよいと思います。

1 豆をよく洗い一晩水に浸けます

2 そのまま土鍋に水ごと豆を入れて
  沸騰させる
  (水の量は豆の3倍弱ほど)
3 沸騰したら火を弱め
  10分程煮る
4 土鍋ごと新聞紙に包み
  更にバスタオル2枚でくるみ
  7時間ほど放置する
5 豆が柔らかくなっていたら出来上がり


土鍋の保温力で豆を柔らかくするということです。

このまま食べてももちろんおいしい!

濃い味がお好きな方には
とても物足りないと思いますが
豆そのものの味を素朴に味わいたい私には
とても嬉しい味でした。

ポークビーンズに使うのもよさそう。

炒め物などに利用するのも
奥薗さんの著作には掲載されています。


金時豆といえば
とても甘いねっとりしたものをイメージしてしまうのですが

奥薗さんは
料理の固定観念をあっさり捨てて
細かいことを気にせず
とても自由に実行しているところが楽しい。

お豆は身体にいいけれど
どうしても砂糖を大量投入しなければいけないので
それがいつも気がかりでした。

お砂糖をいれなくていいのです

またもうひとつの大きな感激は
火にかける時間の短いこと。

放置する時間は長いのですが
火にかけるのはおよそ15分程。

エコそのもので嬉しい。

実は圧力鍋が壊れてしまい
豆を煮るのが億劫になっていたところ
この本を思い出しました。

豆は本当にエネルギーに満ちた宝物です
いろいろな豆にチャレンジし
またこの素豆(奥薗さんがこの調味料なしの豆をこう呼んでいる)を
料理の中に取り込んでいきたい。








今日もお読みいただき
本当にありがとうございます^^
明日のパワーになりますので
どうぞクリックお願い致します  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/13 21:47 ] | TB(0) | CM(2)

三年日記

日記というものを継続できた試しがなかったのですが
珍しくこの2年程、かろうじて続いています。

何故かというと
「三年日記」というものを買い、記入しているからです

既に3年間の日付が入っているのです。

自分で日付を記入しながら日記を書くのと
こうもモチベーションが違うとは
驚きでした。

できるだけポジテイブな言葉を使って
日記を書くように努めてはいるものの

そこはよわ~い私

なかなか理想通りにゃあ、まいりません。

この先この日記が何の役にも立たないような気がして・・・

でも夫へのラブレターであることは
確かなんですが
てへっ

今年できれいに「三年日記」が完了するので
来年は新しい日記は
いらないと思っています。

私は手帳が必需品で

毎日の出来事
予定
覚書
など手帳にけっこうギッシリ記入しています。

日記と違うのは
あまり感情が入らず
主に計画や行動、事実などを書くもの。

日記より手帳のほうが後々スッキリしています。

そんなこともふと考える今日この頃です






今日もお読みいただき
本当にありがとうございます^^
明日のパワーになりますので
どうぞクリックお願い致します

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/12 19:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

自分にできることは

2年前の3月11日という日から
あまりにもたくさんの方たちの人生が
大きく変わってしまいました。

私は、といえば
気持ちばかりのことしか
できないまま
二年が過ぎてしまいました。

大切な人や 
大切な仕事
よりどころを
失くすということが
どれほど生きる力を奪ってしまうか

そして
復興に向けて
努力している方たちがいる。

まずは
被災地の産業を
応援すること

正確な情報をとらえて
誤った風評にまどわされず

自分にできることを
実行していきたいと思います。







今日もありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/11 19:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

写真を撮るってたのしい

昨夜「フォト・ラバーズ」というテレビ番組を見ました。

成海璃子さんとプロの写真家が
高尾山を歩きながら
カメラを思う存分楽しんでいるという番組。

成海璃子さんの
かわいいだけではない力強い女の子の魅力とあいまって

今カメラにほのかに関心が湧いている私には
面白い番組でした。

写真を撮るということは
昔から好きでしたが

ブログを始めてから
更に画像の重要性を
改めて感じています。

言葉をいくら並べても
一枚の画像にかなわないことがある。

もちろんその逆に

一枚の画像より
文章の魅力に酔う、ということも信じています。

ああ、横道にそれました~

今持っているカメラを
もっと使いこなさなくっちゃ

確かに最新のカメラってどこまで進化するのでしょうね。
 
この番組の提供はたしかキャノン

うまいですよね


きっと昔なら
プロの写真家にしか撮れなかった写真を
シロウトにでも可能にしてしまったのが
今のカメラの進化かも。

プロの写真家への要求もきつくなっているのでしょうね


写真を撮るということが
自分の感性を表現するということなんだと思うと

なんだかたのしくて素敵ですね。







今日もお読みいただき
ありがとうございます
明日のパワーになりますので
どうぞ応援のクリックを
お願い致します^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/08 19:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

おからハンバーグ

今日は夫が
私の作ったおから入りハンバーグを
普通のお肉100%のハンバーグだと思って食べたようです。

思わずニンマリ。

夫はお肉が大好きで
ハンバーグにおからを入れることには
あまり賛成しない、というより嫌がります。

でも糖尿病予備軍なのでしかたあるまい。

おからをいつもの倍量投入して
合いびき肉と同量かそれ以上入れました。

夫がおから入りに気づかぬわけがあるまい。

でもヘルシーなんだから
無理やりにでも食べさせよう。

ところが

「ちょっと色が白い感じだけど、 おいしいよ。
 それにいつもより柔らかいけど、でもおいしいよ。」
と言って

みじんも疑念を持たない様子で
平らげてくれました。

まして添えた小鉢は、炒りおから。

ハンバーグにおからが入っていることに気が付かない様子。

何だかとっても大きな達成感

でもこういうことにはとても敏感な人なのに
今日はおかしい。


それにしても
こんなにすんなりうまくいくなんて。

だいぶ疲れているのかな
こんなに大量のおからに気づかないなんて








今日もお読みいただき
心からありがとうございます^^
明日のパワーになります
クリックをどうぞ
よろしくお願い致します

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/07 20:38 ] | TB(0) | CM(2)

読書の時間

本は大好きなのに
じっくり落ち着いて読むことが
なかなか出来ない。

出かけた時の電車の中や
眠りにつく前のわずかな時間くらいしか
本を読むことができない。

心のゆとりが無いというか
集中力がないというか。

図書館にいくと
ガーッと集中して読めるのですが。

おかしな性分です。

図書館で借りたり
書店で購入すると
それだけで安心してしまうところもある。


立ち読みや拾い読みで
わかったつもりになってしまうことも多く
熟読をしてこなかったような気がします。

最近思うところあり

平日の朝8時から30分間
毎日集中して本を読んでみようと思います

小学校で朝の始業前に読書しましょう
そんなことがあったような気がします。

こどもみたいですが
きまりを課して
集中してじっくり本を読んでみようと思います。

朝の慌ただしい時間ですが
それまでに朝の家事を全部終わらせて
(とは言ったもののかなりハードル高いな~








今日もお読みいただき
心からありがとうございます^^
クリックしていただくと
明日のパワーになります


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/05 18:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

20年ぶりの友達

中学時代に大の仲良しだった友達と
およそ20年ぶりに会えました。

お互いに面影がなかったら、どーしよう!?
と心配しておりました。

大丈夫でした。
友達はちっとも変っていなくて
すぐにわかりました。

(果たして私のことは!?)

友達は
ゆったりした口調
可愛らしい雰囲気

時が止まったよう。

20年の歳月は過ぎ去ってみると
あっという間でしたが
一日一日の積み重ねだと考えると
途方もなく
重い。

昨年、入院、手術を経て
友達は
「今という一瞬がすごく大事!
 おいしいものも、今まではひとに譲っていたけど
 今は絶対譲らないのよ~!」
と冗談めかして言っていたけれど
瞳は真剣だった。

それほど辛いことがたくさんあったのだろう。

お互いにまだまだ試練が待っているけれど

こうして昔と変わらぬやりとりができ
気を許して時間を共有できることに
心から感謝したい。

これからの20年はもっともっとあっという間だから
大事に大事にしようね






今日も読んでいただき
本当にありがとうございます^^
明日のパワーになりますので
どうぞ下のバナーを
クリックお願い致します

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/04 20:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ウエストに緊張感を

いろいろな部分がたるんできて
このままじゃいけないと
思い始めてだいぶたちます

まずゴムのウエストのスキニーパンツ、
これとはしばらくお別れ。

ラクチンで居心地よすぎて
ウエストが開放されすぎてしまったようなので。

ある程度締めつけ感のあるパンツで
外出しない時間も
ウエストに緊張感を取り戻そう。

外出の予定がないと
ファンデーションも口紅もつけない。

これもかなり危ない

アイブローと口紅だけはこころがけよう。

ひとがどう思うかも重要だけど
自分自身が鏡を見たときに
思いっきりテンションが下がることに
危機感を感じた。

誰も見ていなくても
しゃんとした姿勢でいたい。

楽なほう、楽なほうに流れる私だから。


もう遅いよー
それだけは言わないでくださいね





今日も読んでいただき
ありがとうございます^^
クリックしていただくと
明日のパワーになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/03 11:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

春の気配を探して歩きました

DSCN1595_convert_20130226203100.jpg
ベンチのたたずまいに心惹かれて




まだまだ風の冷たい日でしたが
陽射しがあるので
春を探して公園を歩きました。

チップを敷き詰めた歩きやすい広い舗道があったり
野鳥観察舎もあり
樹木の名前の説明もいたるところに備わった
居心地のよい場所です。

梅の花もだいぶほころんで
かわいい紅色に
確かな春がありました。

若いころの私なら
素通りしてしまった景色に
最近はまめにカメラを向けるようになりました。

画像として切り取ることが
とても楽しくなりました。

ボケていないシャープな画像を
撮らねば

お見苦しくてすみません

身の縮こまる冬を越えて
ようやく肩の力を抜ける春がすぐそこに







今日も読んでいただき
ありがとうございます。
クリックしていただけると
とても嬉しくおもいます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/03/01 15:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)