日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

夢中になれるものを大切にする

トールペイントはお手本を見ながら
アクリル絵の具を使って主に白木素材に描いていくもので
絵心がなくても
陰影ある世界が描けるようになり
人気がありました。

DSCN6219_convert_20150319151154.jpg
左下のプレートが
今、作成途中のものです。
<古屋加江子著「贈り物コレクション」日本ヴォーグ社から>




確かに入り口は敷居が低いのですが
描けば描くほど深みにはまって
決して簡単とは言えなくなってくるのも真実。

現代はもっともっと手軽な趣味のほうが
人気があるそうで
トールペイント人口はめっきり減少傾向だそう。

練習する時間などあまりいらず
速攻で完成するような
そんな趣味のほうに人気が集まっているようです。

そんな外部環境とはウラハラに
私にとってトールペイントは
トールペイントの枠から少しずつはみだしていって
純粋に絵を描く感覚に近づいていくようです。

ちっとも上達はしていませんが
対象を観察して
色を考え
形を探り
再現していく楽しさを
味わえる今は本当に面白さにたどり着いたかも。

というのは
今まではお手本に沿って窮屈に描いていたような気がするけれど
ほんの少し
自分自身の判断で描き進めているように思うのです。

細く長く続けているトールペイントを
とにかく続けていこう。
続けていくことでたどり着く場所が必ずあるはずなんだもの。


             ♡ ♡ ♡


DSCN6217_convert_20150319081114.jpg
庭で今咲いてくれている
ゼラニュウム、ローズマリー、パンジー。
この花瓶はなんでも受け容れてくれる。








今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/03/19 16:25 ] トールペイント | TB(0) | CM(10)

継続していることを大事に

トールペイントの先生のお庭は
愛情こめた植物たちや
ペイントを生かしたガーデニングの小物があちこちに飾られ
居心地が良い。

先生はトールペイントももちろんだけど
ガーデニングの腕もかなり。
興味があることはとことん掘り下げずにはいられないらしい♪

植物を見ていると時間を忘れちまう私は
そんなお庭の中に足を踏み入れるだけで
幸せ。
(お庭が目的では決してないけれど(^^ゞ)

そして
先生の描くことへの研究心、
細やかな観察眼、
ひとりひとりが求めているものに沿ったアドバイス、
いつもぼんやりな私の脳をコンコンと刺激する。

トールペイントという枠に捉われず
対象を観察して描く、という大きな視野。
この時間は充実感てんこ盛り。

DSCN5652_convert_20141220203453.jpg
出口むつみ著「トールペイントと暮らす毎日」より
一部アレンジして描きました



教える立場からすれば
決まった課題をこなしていく形のほうが
ずっとやり易いはず。

ところが先生は
生徒が「描きたい」と思う題材を
写真でも絵画でもデッサンでもイラストでも
「ご自分が描きたいものを描きましょうよ」と勧めてくれる。

なんという太っ腹!

テキストではない題材を描くことは
絵の具の色を決めるだけでも一作業なのですが
テキパキ判断してくれます。

こうして好きな対象を描き続けられるのは
先生の存在があればこそ。
ありがたい。

壁に掛けるウオールプレートだけでなく
リモコンラック、ハンガー、小物入れ、キーラックなんかもあります。

うちのリビングは私のトールの作品ばかり。
拙い作品ですが
愛着が深いので飽きることはなく
ほっとできる空気を作ってくれている。

DSCN6147_convert_20150227163645.jpg

数年前までの
時間も気持ちも窮屈だったころも
このトールペイントが続けられたのは
先生のゆるりとした温かさに甘えられたからだな~。

継続することは本当に難しく
だからこそ大事にしたい。






今日もお越し頂きありがとうございます。
クリックやコメントがとても嬉しく
励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






[ 2015/02/27 17:37 ] トールペイント | TB(0) | CM(8)

没頭できる幸せ

トールペイントの教室の日は
描くということに5時間程集中します。

目の前にある自分の作品だけに没頭できる幸せな時間。

DSCN4150_convert_20140725133057.jpg

前回の教室でここまでできていました。

DSCN4946_convert_20140725133231.jpg

今回の教室でオリーブの実が描けました。
5時間があっという間です。
次回で完成予定です。

素晴らしい先生に恵まれ
だからこそ楽しく続いていると実感します。

超超がつく研究熱心な先生で
惜しみなく生徒にトールペイントを楽しむことを伝えてくれるひと。

そしてトールペイントのジャンルの枠を超えて
観察して描く、ということにとても熱いので
どんな質問にも中途半端ではない答えをくれる。

そして実践で目の前に見せてくれる。

作品がマイペースながら出来上がっていくことも
ものすごく嬉しいけれど
同時に「絵を描く」ということについて
私ののろい歩みにいつも「ゆっくりでいいからマイペースでいいから楽しく続けていこう」と
あったかい力をくれる先生。

先生と生徒の関係を越えて
力まずに自然体でつきあえる先生は
とてもおおらかであたたかくて大好きです。

教室の帰り道は
いつも元気になっている自分を感じます。






今日もお越しいただきありがとうございます。
急に暑くなりましたので
皆様、お気をつけてくださいね。
クリック、コメントがとても励みになっています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/07/25 19:25 ] トールペイント | TB(0) | CM(2)

好きなことを続けられる幸せ

トールペイントの先生に会うと 
エネルギーをもらう。

DSCN4150_convert_20140407204353.jpg
こちらは描き始めたばかりのプレート
夏前には完成させたいな


先生はエネルギッシュで
絵にかいたようなプラス思考の持ち主。

一直線に突き進む~~^^

頭の中であれこれ迷うということがないみたい。
心からうらやましい。

そして私は
対象物を観察して
描くということが楽しく
壁にぶつかりながら
あるいは、これだ!と霧が晴れるような瞬間を経験しながら
トールペイントのわくを越えて
絵を描く楽しさを大切にしたい。


先生に出会っていなかったら
もしかすると
私はトールペイントを続けていなかったかも。

途中、植物画、デッサン教室にも通った時期がありましたが
その寄り道(浮気?)もまた無駄ではなかったかな~

根気よく長続きさせることが苦手な私ですが
人との出会いが人生を豊かにすることを
身をもって教えてくれたのも
この先生です。

作品がスローペースでもひとつずつ増えていくことも
とっても幸せなことです。

DSCN4133_convert_20140407204143.jpg

DSCN4134_convert_20140407204236.jpg
先週、近くの桜をのんびりと楽しみました
やっぱり青空と水辺があると桜も喜んでいるみたい











いつもお越しいただきありがとうございます。
温かいクリックと
お気軽なコメント、励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2014/04/08 07:22 ] トールペイント | TB(0) | CM(8)

トールペイント教室の日

作品途中
制作途中のトール作品です
トールペイント作家古屋加江子さん「コレクションブック」より制作



およそ1時間車を走らせトールペイントの教室に行きます。

行きは道を間違えないように
また今日のレッスンの心の準備もあり
ラジオもCDもかけません。

同時にふたつのことが
頭に入ってこない不器用な脳みそ

朝10時頃から夕方4時くらいまで
昼食をはさんで
一心に筆を持ちトールペイントの時間を満喫。

いつもながら
先生のおおらかさと暖かさとトールに対する深い深い愛情、研究熱心さに
感動しつつ、ホクホク居心地良さも感じつつ
取り組む時間です。

一方でちーっとも上達しない自分の筆運びに
いらいらっとするわけです。

でも出来上がっていく作品に
単純にウキウキしてしまう自分もおります

帰り道の私の頭の中は
しばし爽やかな満足感。

勿論、トールの反省も

そしてとりあえず夕食の献立を考えることに集中。

やはりラジオもCDもきく余裕がない不器用な私です

車窓を流れるのは
夕焼けの茜雲が暖かい風景。

何かを学べるという幸せに感謝したいと思います。

学生時代にこのことに、気づいていたら、とつくづく悔やまれます








今日も読んでいただいて
ありがとうございます
明日の記事を書くパワーになりますので
下のバナーをクリックお願い致します
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2013/02/21 16:36 ] トールペイント | TB(0) | CM(2)