fc2ブログ

日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

親のことで先が見えなくなっても

私の周りにも親のことで翻弄されている友人がいます。
高齢の親だから
いろいろな問題が起こってくるのは当然の流れです。

私も右往左往し
あれこれ駆使しながら手を貸したり
時には突っぱねたり
寄り添ったり
できることとできないことの狭間で
方向を見失ったり。

そんななかで同じ状況の友人に
気負いなく愚痴ることができると
本当に救われます。

理解不能な親の言動に腹を立てたり
物悲しさや情けなさを感じたり
他のきょうだいの無理解に憤ったり。

そんなネガティブな感情も
似たような境遇の友人たちと共有すると
また次の一歩を踏み出す力になる。

躓いてるときに話せるって
本当に有り難いなと
コロナの中ではなおさらに
感謝の念が湧きおこります。

親のことは正解なんてなくて
それぞれの家庭で
それぞれの答えを見つけるわけだけど
みんな頑張って親に向き合っているんだな~という感触が
自分をも支えるような気がしています。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2021/11/21 20:46 ] つながり | TB(0) | CM(2)

話すことは大切

仕事でご縁があってから
一緒にごはんをしたり
お互いの家に遊びにいったり
バス旅行にも行ったり
そんなMちゃんから電話をもらって
楽しいおしゃべりができました。

このご時世友人と話せる機会が本当に減りました。
脳の機能は確実に低下するのではないでしょうか。
それでも気ごころ知れた間柄では
感覚はすぐに戻ってくるものですね。

それぞれの事情やコロナもあってずっと会えなかったのですが
久しぶりに声を聞くことができました。

話すということが人間にとってとても大切なことだと
改めて感じます。


2021082305575055a.jpg
記事の内容とは関係ないのですが
みかん缶詰でみかん寒天を作ってみました
みかん缶のシロップをそのまま利用するので
改めて砂糖を入れないのでひと手間省けるひんやりスイーツになりました♪


彼女の飼っていたわんちゃんがなくなって1年
やっとすこ~し元気になってきたようです。
うちのワンコのことも可愛がってくれて一緒に散歩もしているので
そんな思い出話もしながら
Mちゃんのワンコを失くした寂しさが手にとるように伝わってきました。

お母さんの認知症が進んで
在宅介護のご実家に週1回ほど通っていたり
民生委員を10年続けている努力家。

お互いの近況を話しながら
なんだかエネルギーが湧いてきます。
不思議ですね。

パワーをいただきました。
コロナの前には
友人と会うことは日常であったけれど
コロナ禍以降
当たり前ではなくなってしまいました。

人との直接の交わりが断たれて
1年以上。
いくらラインやオンライン、メールという手段があっても
直接同じ空気のなかで声を聞いたり
顔を見ながら話せることには
到底及ばない。
元の暮らしに戻れる日を夢見ながら
もうしばらく我慢の日々を覚悟しつつ
今あることにも感謝を忘れないようにしなければと
しみじみと感じる夏のひとときでした。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2021/08/23 06:09 ] つながり | TB(0) | CM(0)

親をサポートするということ

義母があれやこれや困っているらしく
今、県境を跨ぐには躊躇がありますが
電話の向こうの義母はそれを気にする様子はなく
とにかく来てほしいの~と訴えてきます。


20210228161213f59.jpg
珍しく衝動買いしてしまった多肉植物のエケベリア(だと思います)
ぷくぷくの葉やぐんぐん伸びる花の茎に
元気をもらう



「今、困っている」と繰り返されると
90歳を越えた義母には断るのも心が痛む。

夫と朝早くから
車で都内を抜けて
西へ2時間半高速を走り
義母の元へ行くことはコロナ下であっても続いています。

都内で高速を降りたい(都内の立ち寄りたい場所にも行きたい!)けれど
コロナ禍そんなことも叶わず
目的地へ向かいます。

ダイニングの照明器具が点灯しなくなったらしく
夫が点検するとやはり器具そのものが壊れていて
新しい照明器具を準備してきたので取り付ける。

洗面所やトイレがいつもと様子が違って
思わず掃除する。

照明が暗いため
清潔が保たれない様子なので
新しい明るめの電灯に交換する。

LEDの電灯に交換したので
しばらくは交換しなくても済むでしょう。

庭の草取りは前回済ませているので
今回は防草シートを貼りました。
防草シートを貼るようになってから
草取りの回数は格段に減りました。
見映えよりも管理が楽になるほうを選ばざるを得ません。

キッチンがたくさんのモノで
動線を確保しにくくなっているので片付ける。
と言ってもほんの一部しか片付けられず今回は時間切れ。

夫がほとんどやってくれるのですが
補佐役の私だってたくさん働きました。

使っていないモノが山積みで
空間がない。
「使わないものは捨てて
スッキリさせなきゃダメだ!」と夫がきつい口調で言うので
義母は反発の気持ちを抱え
しばし停滞の空気が漂う。
私はどちらの気持ちもわかるのでエネルギーを消耗する。

義母への言い方を慎重に選ばないと
逆効果だと夫に言っても簡単には改善されない。

それにしても義母の身体状況は急降下していて
私たちのサポート内容も見直さなくてはいけない。

話が前よりもかみ合わない時が多くなり
掃除、片付けが難しくなっている。
食生活が極端によくない。

でもメンタルが強いぶん
一日一日をだましだまし強気で乗り切っている、
そんなふうに見える。

せっかくの介護保険サービスも
本人の意思が前に進まないから
活用が中途半端で止まっている。

夫は
「本人にその気がないならほっておくしかない。
なるようにしかならない。」と。

でも私は
本人の意思を尊重するという理想は横に置いて
介護サービスの利用を現実に一歩進めることで
本人も私たちも少し息をつけるのではないかと思っています。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2021/02/28 21:38 ] つながり | TB(0) | CM(4)

義母が待っている常備菜

義母は90代ですが
おぼつかないながらも杖もなく歩き
(杖を勧めても柳に風(^-^;)
近くのスーパーや
電車に乗ってショッピングセンターにも行き
時には近くのお友だちとランチもする。
(このコロナ禍では問題です)
でもたぶんそれもメンタルがしっかりしているからできていて
身体的にはギリギリのラインだと思っています。

足元が不安定で
何かにつかまっていないと不安そう。
でも弱音を聞いたことがありません。
強気というのとも少し違って
根っからのプラス思考の持ち主なんだろうと思う。

そんな状態ですので
台所に立って長時間調理することはあまりないようです。
少し前までは料理が好きな人だったから
いろんな家庭料理をいただくことも多かったのですが
今はほとんどありません。
年齢から考えればごく当たり前ですね。

そんな食糧事情なので
私の常備菜を楽しみにしてくれてるらしいのです。
初めは「よけいなおせっかいか?」と思っていたのですが
最近は「命をつないでいるのよ、こむぎさんの常備菜で。」
なんてかなり大げさな言葉を聞き
話半分にしても義務感のようなものすら芽生えてしまいました。


20210213190745aa1.jpg

さぼりたい気持ちといつもせめぎ合いつつ
それでも「料理」という範疇なら私にもできることと
今のところ自分自身も楽しみながら作っています。

具体的な「課題」がはっきりしていると
やる気が起き上がります。

「課題」がウヤムヤだと
根がナマケモノなので
迷いが先行して重い腰が上がらなくなります。

「義母に食糧を届ける」
という課題を
自分の料理力アップにもなるはずと信じ
こなしていこうと思っています。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村












[ 2021/02/13 19:37 ] つながり | TB(0) | CM(4)

結婚記念日

年季が入ってきたせいか
結婚記念日が巡ってくるたびに
言葉に表しきれない感謝の念が湧きます。

こんなに長いあいだ
おつきあいいただきありがとう。

もちろんお互いに対しての感謝、
そして周りの関わってくれている人々への感謝、
言い尽くせないほどの想いが
この記念日には思い起こされます。

そしてささやかなお祝いは
実をとって(笑)しゃれたレストランではなく
うなぎ料理専門店で♪

20201120194919d8c.jpg

でもねこちらのうな重はうなぎもふっくら
タレもちょうど良く美味しい♪
静かで清々しく落ち着いて食事ができるのも嬉しい。

帰りには成田山公園の紅葉を愛で
たくさん歩けて
いい結婚記念日でした。

20201120195349dfa.jpg


夫の「おめでとう!ありがとう!
これからも一日一日を大事に
楽しくやろうね!」という言葉を
ふたりの合言葉にして
いい一日一日を積み重ねていこう!




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2020/11/21 09:30 ] つながり | TB(0) | CM(10)