日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

手作りの楽しさ

前回の記事で
刺繍が楽しいことを書きましたが。

刺繍からちょっと背伸びして
お裁縫にも興味を持つようになりました。
といっても家庭科の授業よりも初心者の域です。

それでも
私の人生のなかにこれほど針と糸の世界に心惹かれるときがこようとは。
今までまったく興味がなかったことが
悔やまれるほど。
編み物だけは若いころ好きでしたが
それもずっと離れていました。

針と糸から作り出せるものの
可能性の楽しさ。

針と糸の世界とはまた違うのですが
ビーズアクセサリーの手作りにも改めて興味を持っています。

ビーズの色や形の豊かさに気持ちが弾みます。

DSCN9997_convert_20170516094940.jpg
ネックレスやブレスレットを作っています。
途中のものも。
綺麗なものに囲まれる幸せってありますね。
若いころよりもそういうものに敏感になっているようです。


手持ちのアクセサリーを
修理することができるようになりたいという気持ちもあります。

自分のイメージに合った
アクセサリーがひとつ、ふたつと増える楽しさ。

手作りの楽しさに出会えたことは
幸せです。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/05/18 18:03 ] 刺繍 | TB(0) | CM(2)

針と糸が身近になって。

朝の連続テレビ小説を
予約録画でまとめて見ています。

予約録画が簡単にできるようになって
見られない時間帯の番組も
見逃さずに済むようになって
便利になりました。

10月から始まった「べっぴん〇ん」は
刺繍やお裁縫の場面が
今の私には胸躍るもので
食い入るように見ています。

刺繍の針先や刺繍糸まで
映しているので
ワクワクしています。

現在のドラマの進行では
子ども服のワンピースにスポットがあたっていますので
私の裁縫能力では手が届きませんが
四つ葉のクローバーの刺繍なら
「ゼッタイ作ろう!」と思っています。

裁縫や刺繍、編み物は
私にとって積み重ねることの大切さを教えてくれているような気がします。
(ベテランさんが見たらたどたどしい手元です~汗)

DSCN0448_convert_20161113101446.jpg
刺繍や編み物が心落ち着ける時間になっています。

ほんの一年ほどですが
私にとってあまり縁のなかった針と糸が
今ではなくてはならない存在になったことは
人生思い込みは禁物ということの証明とさえ
思えるほど
自分にとって意外なことです。

しつこく書いておりますが
残念ながら私にとってお裁縫はまったく興味のなかった分野でした。

ただ刺繍の可愛らしさ、美しさ
そしてほんの小さな刺繍でも存在感があることに
ある日突然引き寄せられてしまったのが始まりだったように思います。

そんな意外な出会いがもしかするとまだまだあり得るのかな~
なんて夢のあることを考えたりしています。

       ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN0435_convert_20161112213615.jpg
厚切り食パンを半分に切り
ポケット状に切り込みいれて
サンドイッチにしました。
「お!美味しそう」の夫のひとことが次のやる気に。
褒め言葉、大事ですぞ。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[ 2016/11/13 10:25 ] 刺繍 | TB(0) | CM(8)

刺繍のしあわせ

刺繍の先生は
こちらがシャキッとするほど澄んだ大きな瞳で
更にストレートな姿勢で
刺繍への愛を伝えてくれる。

刺繍がごはんよりも好きということが
そこはかとなく伝わってくる。

DSCN0122_convert_20160922115217.jpg
いつのまにか増えてしまった刺繍関連の本


DSCN0123_convert_20160922115320.jpg
トートバッグに刺繍してみる
みつばちと花と蛙



私はまさかそこまで到達できないけれど
そんな先生のそばにいると
パワーが私の中にも入り込んで
どんどん刺繍に惹きこまれていく。

でも刺すスピードはのろく
完成した作品はまだまだほんのわずか。

とことん丁寧で
刺繍の妖精のような先生。

刺繍の疑問やつまづきを話すと
まず大きく共感してくれて
そのあとじんわり解きほぐしてくれる。

こんな初歩的なこと恥ずかしい、と思っても
話してみると
しっかりと受けとめて
次の段階が必ずくることを示してくれる。

刺繍が私の中でごくあたりまえな習慣であり続けたら
嬉しいな。

ひとつの習慣が私にとってホッとできるものならば
間違いなくささやかな幸せですよね。

刺繍との出会いも宝物ですが
人との出会いもより幸せを感じさせてくれるんですね。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2016/09/22 12:07 ] 刺繍 | TB(0) | CM(4)

針仕事から気づかされること、いろいろ。

刺繍の先生は
刺繍をきれいに仕上げるには
面倒だと思うところをちょっと丁寧にすることが大事と言う。

ズボラな私はついついはしょって雑にしてしまう。

DSCN9231_convert_20160517164547.jpg
  ☆刺繍糸を8本どりで刺しているのでラインが太くまたはかどります☆

でもそこをぐっと踏みとどまって
じっくりじっくり
慎重に
丁寧に。

時間はかかるけれど
確かに出来上がりに満足感があり
こういう丁寧さが手仕事のすべてには命なんだなと
腑に落ちました。

先を急いで出来上がっても
満足できなければ
次へ進むエネルギーが落ちる。

出来上がりを急ぐのではなく
一針一針丁寧に進めることで
身につくものがあり
結果的にはやく目標点にたどり着くのかもしれませんね。

針をもつことが決して嫌いではなかったけれど
編み物以外には
あまりそういうことをせずにきた私ですが
針仕事から
暮らし方の姿勢のようなものを
教わるような気がします。

たとえば
後始末をきちんとすること。
見えない布の裏側の糸始末も
ほつれないように
美しく。

刺繍の場合
表となんら変わらぬくらいに美しく、とのこと。

針仕事から私のこころにもたらしてくれるもの。
今まで気づかなかったようなこと。
いっぱい教えてもらっているみたいです。

DSCN9479_convert_20160517164648.jpg
  ☆ここは台所のワゴンの上なのですが久しぶりに拭き掃除ができてドヤ顔の私がいます☆


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
遅々とした歩みのなかで
気づくもの。
とても大事なもの。


にほんブログ村
[ 2016/05/17 17:08 ] 刺繍 | TB(0) | CM(8)

早道なんてない。

針仕事にほとんど無縁だったのに
刺繍の魅力にはまり
いろんな図案を刺してみたくて
毎日少しの時間ですができるだけ針を持っていました。

でもある時、突然、針が進まなくなり
やりたいのに何から手をつければいいんだろう、と
頭ばかりがせわしく何かを求め
ところが手は動かない。

どうすれば早く上手になれるだろう、
な~んてずるいことを考えていた。

早道なんてないの。
わかっているつもりでも
身体がわかっていなかったんですね。

コツコツ、ひたすら刺すことしかない。

私よりずっとずっとお若い先生から
そんなことを含め
素敵なことをたくさん教えてもらう。
刺繍のステッチだけじゃなく
好きなことに向き合う心意気のようなものも
直球でこころに届きます。

「時間を作ってできるだけたくさん刺してください。
色や形は自由に
難しいステッチを使わなくても
毎日ほんの少しでも針を持つことで
手が覚えていきますから」と。

そんな言葉をもらったら
今までの迷いが吹っ切れて
針を持つ手がよく動くようになって
驚きました。

なんでも
考えるより動け、ということなんですね。

刺繍で迷うなんて100年早いことも
重々承知なんですけど
ついつい頭デッカチなんですね(^_^;)

方向を示してくれる人の存在が
心から有難いと感じました。

DSCN7662_convert_20150918083731.jpg
木枠のブローチ台を見つけ
イニシャルを刺繍してみる。
生地は結婚したばかりの頃
なんと恥ずかしげもなく夫とお揃い(きゃっ(^-^;)で買ったシャツの再利用。
こんな再生もお裁縫の楽しさ。


今日もお越しいただきありがとうございます。
豪雨の被害がこれ以上増えることなく
避難されていらっしゃる方々に
一日も早く日常の生活が戻られることを願っています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/09/18 16:55 ] 刺繍 | TB(0) | CM(4)