日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

好きなことがあるって幸せ。

刺繍の先生に会うたびに
刺繍の新しい魅力を発見します。

たどたどしい刺繍であってもそれなりに可愛らしかったり
みっちり真面目に刺した刺繍なら
それはそれですごいし
個性そのものでいくのも刺繍のよさかもしれない。

なかなかまとまった時間がとれなくて
進歩しない私だけど
地味にコツコツ続けていけば
針目が揃ってきたり
いくつかのステッチを使い分けられるようになる日も
きっと来ようというもの。

先生の新しい作品はどれも時間と労力を惜しまずに
練り上げられたもので
次々と新しいアイディアも語ってくれて
刺さない日はないという刺繍愛が
私に伝染します。

こつこつ続けていくことが
私にとっての一番の目標。

DSCN0751_convert_20171003080836.jpg


今までいくつか憧れから夢中になってきたことは
いつも楽しい時間。
そのどれもが無駄じゃなく今につながっていると思える。
辿り着いた今この時、目の前のことを
大切にしたいなと思います。

針と糸と布から広がる世界が
こんなにあったかくて優しく
しかもこんなに奥が深いなんて
今まで知らなった。

いろんな浮世の悩みは尽きないけど
きっとそんなときほど
好きなことに没頭すればいいのね。






今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/10/04 07:45 ] 刺繍 | TB(0) | CM(4)

刺繍の時間

刺したい刺繍があるのに
時間がとれず
つくづくナマケモノだなと自分で自分がいやになる。

DSCN0119_convert_20170618193611.jpg
こんなちいさな刺繍でも
出来上がった時はウレシイ♪



「こらーっ!!
ボーっとしてる時間はあるんだから
針を持て!」(←心の声)

針と糸でちくちくと一針一針集中していれば
雑念がどこかへ飛んでしまうのはわかっているのだから
刺繍の時間を増やせば
前向きになれるはずなのだ。

いったん始めてしまえば
ひたすら布に描く糸の表現が楽しくて
夢中になれる。

刺繍の先生は30代の方ですが
刺繍への愛に溢れていて
ひたすら刺繍の道を突き進んでいる。
素敵。

一日に8時間くらい刺していることもあるらしい。
すごい努力家。
素敵。

でも穏やかな温かい雰囲気で
ついつい甘えてしまう。
甘えられる存在がいるってなんて素敵!

針仕事は地味な世界だけど
確かに自己表現だと感じる。

小さな刺繍のなかに
それに向き合う時間と想いが凝縮される。

知らぬ間に刺繍によって
ストレス発散できているような。

図案を考える、
刺繍糸を選ぶ、
ステッチを考える、
針を布に落とし込む、
そんな作業の中で
自分らしさがにじんでくる。

デッサンや植物画や
トールペイントを少しかじってきて
自分には独創性がないことに気づき
そうなるとどうも行き詰って
そんなとき
刺繍がそんな行き詰まりからちょっと救い出してくれた。

今までちょっとずつ習ってきたことが
刺繍に集約されるような気すらする。
(いや~自分に都合よく考えるクセがここでも出ました!)

図案に沿って刺し埋めていくことは
絵を描くことととても似ています。

針と糸と布と向き合うって
こんなに居心地よいものだったなんて。

刺繍は奥深いけれど
とっても間口の広いものなんだと
伝え続けてくれる先生には有り難いな~と思っています。

ナマケモノの私でも
細く長く続けていけたら
そこから何かが見えてくるよね。


DSCN0089_convert_20170618193503.jpg
ちょっと前の晩ごはんの一品のかつおのカルパッチョ
この日のタレは美味しくできた~♪





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/06/19 07:25 ] 刺繍 | TB(0) | CM(4)

手作りの楽しさ

前回の記事で
刺繍が楽しいことを書きましたが。

刺繍からちょっと背伸びして
お裁縫にも興味を持つようになりました。
といっても家庭科の授業よりも初心者の域です。

それでも
私の人生のなかにこれほど針と糸の世界に心惹かれるときがこようとは。
今までまったく興味がなかったことが
悔やまれるほど。
編み物だけは若いころ好きでしたが
それもずっと離れていました。

針と糸から作り出せるものの
可能性の楽しさ。

針と糸の世界とはまた違うのですが
ビーズアクセサリーの手作りにも改めて興味を持っています。

ビーズの色や形の豊かさに気持ちが弾みます。

DSCN9997_convert_20170516094940.jpg
ネックレスやブレスレットを作っています。
途中のものも。
綺麗なものに囲まれる幸せってありますね。
若いころよりもそういうものに敏感になっているようです。


手持ちのアクセサリーを
修理することができるようになりたいという気持ちもあります。

自分のイメージに合った
アクセサリーがひとつ、ふたつと増える楽しさ。

手作りの楽しさに出会えたことは
幸せです。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/05/18 18:03 ] 刺繍 | TB(0) | CM(2)

針と糸が身近になって。

朝の連続テレビ小説を
予約録画でまとめて見ています。

予約録画が簡単にできるようになって
見られない時間帯の番組も
見逃さずに済むようになって
便利になりました。

10月から始まった「べっぴん〇ん」は
刺繍やお裁縫の場面が
今の私には胸躍るもので
食い入るように見ています。

刺繍の針先や刺繍糸まで
映しているので
ワクワクしています。

現在のドラマの進行では
子ども服のワンピースにスポットがあたっていますので
私の裁縫能力では手が届きませんが
四つ葉のクローバーの刺繍なら
「ゼッタイ作ろう!」と思っています。

裁縫や刺繍、編み物は
私にとって積み重ねることの大切さを教えてくれているような気がします。
(ベテランさんが見たらたどたどしい手元です~汗)

DSCN0448_convert_20161113101446.jpg
刺繍や編み物が心落ち着ける時間になっています。

ほんの一年ほどですが
私にとってあまり縁のなかった針と糸が
今ではなくてはならない存在になったことは
人生思い込みは禁物ということの証明とさえ
思えるほど
自分にとって意外なことです。

しつこく書いておりますが
残念ながら私にとってお裁縫はまったく興味のなかった分野でした。

ただ刺繍の可愛らしさ、美しさ
そしてほんの小さな刺繍でも存在感があることに
ある日突然引き寄せられてしまったのが始まりだったように思います。

そんな意外な出会いがもしかするとまだまだあり得るのかな~
なんて夢のあることを考えたりしています。

       ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

DSCN0435_convert_20161112213615.jpg
厚切り食パンを半分に切り
ポケット状に切り込みいれて
サンドイッチにしました。
「お!美味しそう」の夫のひとことが次のやる気に。
褒め言葉、大事ですぞ。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[ 2016/11/13 10:25 ] 刺繍 | TB(0) | CM(8)

刺繍のしあわせ

刺繍の先生は
こちらがシャキッとするほど澄んだ大きな瞳で
更にストレートな姿勢で
刺繍への愛を伝えてくれる。

刺繍がごはんよりも好きということが
そこはかとなく伝わってくる。

DSCN0122_convert_20160922115217.jpg
いつのまにか増えてしまった刺繍関連の本


DSCN0123_convert_20160922115320.jpg
トートバッグに刺繍してみる
みつばちと花と蛙



私はまさかそこまで到達できないけれど
そんな先生のそばにいると
パワーが私の中にも入り込んで
どんどん刺繍に惹きこまれていく。

でも刺すスピードはのろく
完成した作品はまだまだほんのわずか。

とことん丁寧で
刺繍の妖精のような先生。

刺繍の疑問やつまづきを話すと
まず大きく共感してくれて
そのあとじんわり解きほぐしてくれる。

こんな初歩的なこと恥ずかしい、と思っても
話してみると
しっかりと受けとめて
次の段階が必ずくることを示してくれる。

刺繍が私の中でごくあたりまえな習慣であり続けたら
嬉しいな。

ひとつの習慣が私にとってホッとできるものならば
間違いなくささやかな幸せですよね。

刺繍との出会いも宝物ですが
人との出会いもより幸せを感じさせてくれるんですね。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2016/09/22 12:07 ] 刺繍 | TB(0) | CM(4)