日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

バレットジャーナル、ちょっと試してますよ~

本屋さんは
たくさんのパワーをくれる場所。
と言っても
読むのが遅いので
読書量は少ないです。

でも本屋さんで限りなく(;^ω^)立ち読みしていると
あらゆる可能性が目の前に広がって
プラスの気が湧き上がってくる。

本との出会いから
考え方や暮らしに大きな影響をもらう。

たぶんひととの出会いと同じくらい
本の存在は大きい。

ただそこで問題なのは
私の記憶力の低下。
心を突き動かされてもきちんと系統立てて脳に整理されない。
う~んここが残念なところ。
でもきっと潜在意識に刻まれて
積み重なっているんだろう。
きっとね♪

手帖術についてもいろんな本から素敵な影響を受けてきましたが
「箇条書き手帳でうまくいく はじめてのバレットジャーナル」Marie著
という本も
何やらワクワクする内容でして
さっそく図書館に予約しまして
じっくり読みました。(こらっ買わんのかい!)

繝舌Ξ繝・ヨ繧ク繝」繝シ繝翫Ν_convert_20180309185645


箇条書きでどんどん書き込んでいくスタイル。
発想や予定などなんでも日付順に思いついた順に書き込んでいく。
その時、箇条書きはすこぶる簡潔にするのもポイント。
箇条書きの頭にキーと呼ぶアイコンをつけ
ひとめでわかりやすくする。

また「習慣にしたいこと」や「感激した言葉」「読みたい本」「やることリスト」など
思いついたときに追加して書き足していきたいような事柄は
別のページに独立させて書き込み
目次(インデックス)を作って見つけやすくするというもの。

とてもシンプルで実行しやすいと感じた。
ありそうでなかった方法だ。

それとA5判のノートなら
どんなものでも好きなノートで
すぐ始められるというのも
気軽でいい。

バッグの中に携帯しやすく
いつでも手軽に書き込んだり確認しやすい。

私が今まで手帖を利用しているときに
感じてきたストレスが解決できたらいいな。

手帖に書き込んだ事柄を
どこに記入したか忘れてしまうというストレスからも
解放されたらすごい。

バレットジャーナル
従来の手帖と並行して
しばらく試してみます♪



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックありがとう♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2018/03/14 20:27 ] だいすきな手帖 | TB(0) | CM(0)

頼りの存在→手帖

毎年次の年に使う手帖を選ぶとき
すごくワクワクする。
10月にはいつも買ってしまうけど
今年はちょっと遅かった。
珍しく。

DSCN1053_convert_20171205074449.jpg
これは今年の手帖
残りわずかだけど一年ありがとう



手帖に予定や忘れちゃいけないことや
一日のできごとを大まかにメモすることで
日々が確かに存在したと感じる。
(記憶力の曖昧さに危機感マックス!!)

時の流れが速すぎて
記憶力もどんどん衰えていくなか
せめて手帖に記録があれば
頼りにできる。(コレ切実)

大雑把にメモするだけでも
あとから一日が蘇る。

またこれからの時間の使い方に期待がある限り
手帖への想いも続くような気がする。

DSCN1067_convert_20171205074600.jpg
来年用の手帖は大好きなチェック柄


DSCN1069_convert_20171205074809.jpg
マンスリーとは別に
一日の記入欄が大きいところが気に入りました


スマホのメモ機能なども便利に利用してますが
根っこがアナログ人間なので
紙とペンで文字を書くことで
脳が刺激されるのかもしれない(;^ω^)

手帖に書くことで
安心している。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/12/10 19:35 ] だいすきな手帖 | TB(0) | CM(2)

2017年の手帖はコレに決めました♪

気づくと来年の手帖を選ぶ時期になっていました。

毎年のことなのに
手帖売り場でのワクワク感
どうして手帖を選ぶのが
こんなに楽しいのだろう。

時間を工夫し
仕事を効率よくこなし
毎日に達成感を感じることが
手帖とともにあるような気がするから。

書き記すことで
足跡が目に見えるのが楽しい。

達成感が手帖にはギッシリ詰まっている。

現実には無駄がゴロゴロしているのだけど
だからこそ達成感を目に見えるかたちで
残しておきたい。

そうすることで
モチベーションを維持できる気がします。

今年も残すところ
あと11週間ほど。

身体も動きやすい時。
慌ただしいけれど
整理しながら
スッキリした暮らし方を目指して。

そしてうっかりやりがちなのが
今年の手帖を最後まで使わず
新しい来年の手帖を使い始めてしまうこと。

来年の手帖には
今年の11月分から記載があるので
浮気心が起きちゃうのですが
1年間きっちり使い切ってこそ
手帖の使い方にも達成感を得られます。

DSCN0297_convert_20161012081735.jpg

こちらの手帖に決めたのは
時間ごとの1日の流れを記すことができ
予定と一日のひとことも書く欄があり
また判は大きめだけど
重くない。

DSCN0298_convert_20161012081825.jpg

よくあるタイプの手帖に見えるけれど
一日のスペースが微妙に3段階に分かれていて
書く場所を決めることで
あとから見ても見やすくなりそう。
この点がなかなか他にはなかったので
とてもいいなと思いました。

すごく細かいことで
自分にしかわからないこだわり。

でも手帖を作成するひとは
ちゃんとそんな要望を拾って
細かな使い易さを追求しているんですね。

DSCN0301_convert_20161012081909.jpg

いつも手元にあって
頼りになる手帖。
元気な日々をそこに書き込めますように。






今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2016/10/13 16:35 ] だいすきな手帖 | TB(0) | CM(4)

去年の手帖のカバーを今年も使っています

今年も折り返し地点を過ぎましたが
手帖の使い方は
うまくいっているかと振り返ってみました。

去年のほぼ日手帖は重さがネックとなり
今年は断念しましたが
カバーはとても可愛くしっかりしているし
色合いも大好きだったので
中身だけ変えて
カバーを使うことにしました。

DSCN9705_convert_20160711073247.jpg

運よく
ぴったりセットできて
ペンも収納でき
小さなメモや写真なども収納でき
快適に再利用できています。

それと
手帖の一日のスペースを
真ん中で線をひいて
倍量記入できるようにしてみたら
うんと使い易くなりました。

DSCN9799_convert_20160711073055.jpg
もとはこういう一日のスペースでしたが

DSCN9798_convert_20160711073023.jpg
このように真ん中に線を引っ張ることで
記入が多くでき
見た目も整うようになりました


使いにくさもちょっとした工夫で
改善すると嬉しいですね。
去年より手帖が使い易くなっています。

DSCN9794_convert_20160711073121.jpg
今朝できたてのお弁当






今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/07/11 07:45 ] だいすきな手帖 | TB(0) | CM(2)

手帖に込める期待

いつのまにか来年の手帖を決める時期になり
早々に決めてしまいました。

手帖を選ぶ時間はとても楽しく
これから始まる未知の時間に対して
いまだに期待が膨らみます。

時間を自分で管理していきたいという
理想に期待するのかもしれません。

歳とともに身軽ではなく
重い時間のほうが多くなるわけですが
まっさらな手帖をまえに
気持ちだけでもワクワクしたいですね。

現実は脇に置いておいて(^-^;

手帖は私の大切な相棒。
スマホのメモ機能やスケジュールも便利ですが
手書きの手帖を一番信頼している自分。
やっぱりアナログ人間なんですね。

今年は「ほぼ日手帳」を初めて体験し
他にはない使いやすさもたくさん感じましたが
残念ながら来年は別のものを使うことにしました。

一日1ページという
記入欄の大きさは私の理想でしたが
その分重いため
来年は軽さを選ぶことにしました。

DSCN7690_convert_20150922095438.jpg

それでこちらの手帖に。
来年はここにたくさんの「ちいさな幸せ」が満載できますように。







今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2015/09/22 19:05 ] だいすきな手帖 | TB(0) | CM(8)