日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

今は宿題が必要


刺繍はメンタル安定剤のようで
ちくちくと針を進める時間はほんの15分であっても
心が落ち着きます。

DSCN9985_convert_20170513114315.jpg


次はコレを刺そう
次はアレ・・・
といったふうに今は次々と刺したいものが浮かびます。

DSCN9986_convert_20170513114400.jpg


モチベーションを維持するためには
次々と休みなく課題を持ち続けることでしょうか。

私のように怠けモノ体質には
「課題」を常に探し
いつも頭に次の「課題」をイメージし続けることが大事なのかもしれません。

「課題」などと言えるほどの大げさなものではなくとも
宿題のようなものをいつも持っていたいです。

学生時代には大嫌いだった宿題ですが
今は宿題がないとなんだか不安になる。
変ですね。

あとは誰かにいちいち褒めてもらうこと。
いちいち、が大事。
褒めてくれそうな優しいひとを選んで♪
これは案外大きなポイントです♪

針と糸を持つことを
ごはんをいただくことと同じように
毎日あたりまえに続けていきたいです。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/05/13 21:47 ] 想うこと | TB(0) | CM(4)

白黒、はっきりしなくても

歳を重ねて良かったと感じることも
たまにはあります。

あまりこだわりがなくなったこと。
勿論部分的にはこだわりが更に強くなったこともあるけれど
執着が軽くなった、と感じることがあります。

別な表現だと
「ま、いいか」という気持ちになることが多くなったということ。

決して開き直ったというのでもなく
今ここで躍起になって白黒判定しなくてもいいじゃないか
いずれ答えが出るわ、という感じ。

若いころ(いやついこのあいだまで?)には
絶対譲れないとか
絶対違うとか
そんな息苦しさが
窮屈でつらかった。

でも
「ま、いいか」と力を抜けば
呼吸が楽になる。

曖昧さを受け容れる、ということか。
それとも根気がなくなっただけかな。

若いころはそういう曖昧さが悪だと考えていたところもあったけれど
今ではそれも生きていくためには
ひとつの方法なのかと
考えられるようになった。

とことん白黒を追及していた若いころが
懐かしくまぶしくそして照れる。

でも今は自分を追い詰めて
苦しくなるよりも
あっさり時が答えを出してくれることを
待ってもいいのでは、と。

視点を変えて
遠くから眺めて
自分にも周りにも
緩くありたい。

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆   

今まであまり蓮の花をしみじみ鑑賞したことがなかったような気がします。

DSCN9838_convert_20160726194343.jpg

わざわざ遠くに行かなくてもすぐ近くに観ることができました。

DSCN9835_convert_20160726194427.jpg

泥水が濃ければ濃いほど
蓮は大輪の花を咲かせるのだそうです。

人生に例えれば
苦境や困難を乗り越えるごとに
得るものは大きいということなのでしょうか。

蓮の花から教わったような気持ちになりました。

DSCN9844_convert_20160726194622.jpg

この蓮池の近くにいたアヒル。
よく見るとたくましくまたかわいい瞳。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村

[ 2016/07/26 20:10 ] 想うこと | TB(0) | CM(6)

自分を写真に残したい気持ちとそうでない気持ち

何度も歩いた東京駒込・六義園ですが
桜ジャストの時期は初めて。

DSCN8916_convert_20160408141901.jpg

友達とゆっくり歩きました。

DSCN8948_convert_20160408142144.jpg

有名な枝垂桜の巨木は
花が落ち始めていたけれど
みずみずしい葉と名残の花との共演がまた良し。

DSCN8915_convert_20160408141828.jpg

池のほとりの茶店で
長いつきあいの友達と
お茶とお団子をいただくひとときは
なんという幸せだろう。

DSCN8941_convert_20160408142026.jpg

「いつからか写真を撮られるのがいやになっちゃって」と
友達が言うので
「10年後、あの時もっとたくさん撮っておけばよかったって後悔するよ」と
嫌がる友達を
強制的に撮りまくってしまいましたよ。

いい笑顔で写っていたから大丈夫。

DSCN8959_convert_20160408142253.jpg

現在の自分を客観的に見るためにも
10年後、自分のちょっと若かったころを思い出して元気になれるかも、と
写真はできれば多く残しておきたい。

といっても写真はいつかは取捨選択しなければいけない時がくることも
頭の片隅に留めつつ。

DSCN8953_convert_20160408142218.jpg

義理のお母さんと同居の友達ですが
入院したそのお母さんに会いにこない義理のきょうだい(ご主人のきょうだい)に
憤慨していた。
友達の苛立ちが痛いほどによくわかります。
お母さんのことよりもご自分の生活を優先しているから
会いにこない。
身近で世話をしている友達に感謝の言葉もない。

でも自分の行い通りに人生は出来上がっていく。
やるべきことを行ったひとには
安息が待っている・・・はず。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/04/08 17:07 ] 想うこと | TB(0) | CM(14)

春、焦り

待ちに待ったこの空気
寒くない
暑くもない
これ以上心地よい季節はそうはない

なのになぜこんなに気合いが入らないのだろう

やりたいことはいっぱいいっぱい
頭のなかにも
心のなかにも
怒涛のように詰まっているというのに

DSCN8893_convert_20160405124220.jpg
 
動きたいのに
思うように進めない

それでも
真っ赤ないちごを見たら
いてもたってもいられず

DSCN8896_convert_20160405124248.jpg

ジャムにしたくて

DSCN8903_convert_20160405124322.jpg

エイヤっと煮ました

出来上がったジャムの香りに
元気づけられました。

何かを作ると見える風景は絶対変わりますね。





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/04/05 18:50 ] 想うこと | TB(0) | CM(12)

ブログは私にとって大切な習慣

ブログを始めて3年目を迎えることができました。
こちらに訪問してくださる皆さんのおかげですね。
本当にありがとうございます。

ブログのおかげで
日常への目線が客観的になって
些細なひとこまにも愛情を持てるようになった気がします。

まず料理に対して
もっといろいろな料理にトライしたり
今までの料理ももう少し丁寧にやってみようなどと考えるようになり
私にとって大きな変化です。

もともと料理は好きだと自覚していながらも
慌ただしさの中で惰性として片づけてしまうことも
多かったのです。
でもブログを通して
皆さんの食卓を日々垣間見せていただくうちに
料理が身近な無限の楽しい作業だと思えるようになりました。
大袈裟に言えば
自宅の食卓にはどんな料理でものせることは可能なんだ!
って。

一流レストランの予約も難しいディナーをいただくのは
かなり大変だけど
日々家庭的な美味しさを求めて創意工夫して料理することは
限りなく可能なんだと思うようになりました。

料理は果てしなく可能性を秘めた作業なんだ~♪

(時にはさぼりたくなる時も勿論あります~^^)

また片づけの意欲に火がついたのも
ブログのおかげです。

ブログのむこうの方々の
暮らしの中の工夫が手にとるように伝わってきて
心地よく暮らすことが
日々の努力次第なんだと
説得力をもって私に変化をもたらしてくれました。

家の中の整理整頓、断捨離が進行し
居心地が向上しています。

もっとスッキリ、シンプルに暮らして
本当に大切なものを大切にできる日々を送りたい。

そして何よりも
いただくコメントの存在は
どんなに私を励ましてくれることか。

コメントをくださる皆さんが
お会いしたことがなくても
ずっしりと存在感をもって
それぞれの人生を歩いておられる、という感覚が
私に元気をくれます。

えへ、ひとりよがりでしょうか(^▽^;)

思い通りにならない日々の中であっても
この場所がちょっとでもどなたかの息抜きになれたら、という
生意気な思いも込めて
これからもどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

   ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


DSCN8409_convert_20160120151042.jpg
お弁当をこうして客観的に見ることができるのもブログのおかげですね。



今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪

にほんブログ村
[ 2016/01/20 17:28 ] 想うこと | TB(0) | CM(11)