日々ぽつぽつ

ささやかな暮らしを大切に 日々を慈しみたい

ふたり読書会、こつこつ継続中♪

友人とお互いに本を2冊ほど選んで
相手に渡し
次回までに読んで感想を話そう!
というワクワクな試みをはじめて
いつのまにか3年ほどが経ちました。

すっかりこの試みは友人との習慣になり
かつ心の栄養剤になっています。

DSCN0558_convert_20170813171123.jpg


初めは会った時に本屋さんに行き
友人と相談しながら選び
同じ本を同時に読んでいたけれど
会ったときに本を選ぶより
会う前にそれぞれが本を選んで
交換するほうが
時間を有効利用できるし
意外性が面白いね!と
こういう形になりました。

友人に読んでほしい!
自分も読みたい!
そんな本を選ぶ時間も楽しいし
友人がその本を楽しんでくれて
共通の体験をしているというのがいい。

そして自分では選ばない本を
友人が選んで用意してくれるので
これがふだん使わない脳を刺激して新鮮。

ふだんまったく縁遠いテーマが
友人からの課題本として手元に渡される。
でも読んでみると
決して興味のないことではないと気づく。

初めは「?」と感じていることが
読み進んでいくうちに意外にも自分の心に馴染んでいく。
こんな発見もすごい。

シンクロニシティ。
この深い意味を感じることが
たくさんある。

この新鮮な遭遇の本との出会いを
これからもどんどん重ね
そして続けて
世界を広げていけたら。

だんだんいろんなことに蓋をしがちになるけれど
まだまだ未知の領域を知るチャンスはある!と
感じさせてくれるこの読書会に感謝。
そして友人に感謝。








今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/08/14 20:03 ] | TB(0) | CM(6)

仙台~遠刈田温泉の旅

七月半ば
仙台方面に旅に出かけました。

あの「青葉城恋唄」にもあるように
仙台は杜の都、街路樹が想像以上に厚みがあり美しく
さすが仙台と感激。

早朝、地元の方に人気というカフェのモーニングで
仙台の朝を暮らし目線で味わいました。

DSCN0343_convert_20170802194244.jpg
 
DSCN0348_convert_20170802194135.jpg

また夕ご飯には名物の牛タンを
お勤め帰りに一杯的な飲み屋さんでいただき
意外にも(失礼!)すごく美味しくて
やけに嬉しかった。

帰り際のお店のご主人の丁寧な「またどうぞお待ちしています」の言葉と笑顔が
マニュアルとしてではなく心に響いた。

DSCN0318_convert_20170802193946.jpg

たった一日だったのに
仙台が心の奥底に印象深く
またいつか紅葉の美しい季節に行けたらいいな、と思っています。

翌日は温泉と美味しい食事を求めて
「もう一度いきたくなるお宿」を探し
「ここすごく良さそう!」と期待感200%で選んだお宿は
遠刈田温泉「山風木

一番に食事を楽しんでもらいたいというお宿だけあって
本当に食事が丁寧で素敵でした。

ひとさらひとさらの料理に合わせて好きな飲み物を自由(無料)に選ぶ、という
サービスも洒落ていて意外性があって
楽しかった。

カクテルや桃のお酒など
普段あまり飲まないものも試して
豊かな非日常性を味わいました。

お部屋の清潔感、センスも素敵で
お庭の緑をほしいままに楽しめるテラスにも癒されました。

ふだん何かと問題山積な(汗)我が家ですが
夫もゆったりのんびり楽しめたようで
何よりよかった、よかった。

チェックアウト時に玄関で写真を撮ってもらいましたが
お宿のカメラでも撮って下すって
その場でプリントアウトして下さいました。
このサービスも通常されているようで
気遣いを感じました。

至れり尽くせり・・・♪
またもう一度行きたいと
思わせてくれる数少ないお宿です。

こんな気配りの奥深さは
母体が老舗旅館で
別邸のかたちで生まれたお宿なればこそ。
あとから知ったことですが。

なるほど~
宿としてのおもてなしの心が細やかでどっしりとしているのは
長い歴史から辿り着いたものなのか、と
納得できました。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/08/04 20:33 ] 旅のおぼえ | TB(0) | CM(6)

共通の理想は「スッキリ暮らす」

この頃、夫としょっちゅう衝突しているな~

衝突と言えるほど質の高い話でもないかな。

あまりにも子供じみているような次元のこと。

以前はこんなに些細なことで
ぶつかり合うことはなかった。
元々お互いに大雑把だから。

DSCN0466_convert_20170728081111.jpg
機嫌良好時、夫に焼いてもらった全粒粉100%食パン
堅いけどそれがいい



歳をとると
人間はワガママになるというけれど
まさしくそれか。

時間が何よりの宝物である今
不機嫌な時間など
なんてもったいないことだろう。

もっちろん
夫だけに原因があるわけではなく
私にも一端はあるよね。
わかってる。

でも私は夫の性格は飲み込んでいるつもりで
踏んではならない地雷は意識している。

ところが夫は懲りない性格というか学習しないというか
私の地雷を懲りずに繰り返し繰り返し踏む。

少しは学習しなさ~い!
無神経とか意地悪というのではなく
とにかく自分のペースを変えない不器用さゆえなんだろう。
非常に繊細な気遣いもあるのに
頑固さが障害になってる。

ただ視線の先の理想の方向性は一致しているので
救いではある。

そんなこんなで
摩擦しまくりの日が多く
ちょっと消耗気味ですが
意外にも「断捨離」がお互いの共通項になって
うちをスッキリ居心地よくすることが
ふたりとも大事だと改めて意識しなおしています。

家の中をスッキリ片付け
庭もスッキリさせ
ウチをシンプルにしよう!と夫がはっきりと言葉にしたのは
私にとって一条の光。

この光を頼りに
また以前のように
ささやかな心休まる暮らしを取り戻せるか。
日々模索中。

スッキリさせることで
よけいなモノに気をとられず
本当に大事なモノがなんなのか見えてくるし
気持ちが穏やかになれば、と思います♪





今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[ 2017/07/31 07:30 ] 整理整頓 | TB(0) | CM(7)

街歩き

久しぶりに夫と銀座を歩き
賑やかな表通りより
ちょっと路地を入った静けさに
心落ち着く。

結婚前(はるか遠いのについ先日のことのよう)は
仕事帰り
夫とよくプランタン銀座で待ち合わせをしたけれど
そのプランタンも消えちゃった。

銀座もめまぐるしく変遷し
外国ブランドが華々しく目立つけれど
昔ながらの良さも変わらずにいてほしい。

ちいさなお店の
昔からののれんを頑固なまでに守っている風格。
これもまた素敵。

この街の変わらないキリッとしたプライドを見つけると
嬉しくなる。

高級店にはカラッキシ縁遠いけれど
老舗の佇まいや
舗道の美しさ
道行くひともひと味違うものがある。

歩いているだけで刺激をもらえるのは
昔からのギンザの変わっていない証し。

この日
小籠包好きな私が探し当てたお店は
また行きたいお店となりましたよ♪

DSCN0237_convert_20170724152736.jpg
もちもちな皮と肉あんのジューシー感、とっても美味しい。

DSCN0238_convert_20170724152935.jpg
レンゲの上で皮を割ってしょうがの千切りとともにいただく小籠包。

DSCN0239_convert_20170724153141.jpg
しょうがの千切りの細さが肝腎で
こちらのお店は合格。
しかも盛り放題なしょうがが嬉しい。

やっぱり街歩きには
美味しいお店探しが必須です。


今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/07/24 20:55 ] 歩く | TB(0) | CM(4)

大賀ハスの美しさ

6月中旬のこと。
ひと月もまえのことでごめんなさい!


太古の昔2000年前の地層から発見された種から花開いたハス。
この種を発掘し花開かせた大賀一郎博士。
その博士の名を冠した大賀ハス。

DSCN0132_convert_20170718081520.jpg


今でもその一粒の種から開花したハスが
こうして生き続けているなんて
植物の力ってすごい。
と同時に人間の力もすごい。

DSCN0139_convert_20170719074425.jpg


思ったよりも背丈があり
またそのピンクの愛らしい可憐な色が鮮やか。

堅いつぼみ
あるいは開きかけの優しさ
または大きく開いたおおらかな姿。

DSCN0137_convert_20170718183604.jpg


さまざまな咲き加減の違うハスの花は飽きることがない。
いつまでもいつまでも
惚れ惚れとそのパワーに包まれていたかった。

じっくりハスの花を見たのは
初めてかもしれない。
上野のハスともかなり違う存在感。

植物が好きな従姉とのんびりと歩けたのも
とってもいい時間でした。

植物っていいな~

気持ちがしんとする。

ハスの花は極楽浄土を重ね合わせる見方もあり
仏教文化を感じ
厳かな気持ちになるのはそんなところも影響しているのかもしれない。




今日もお越しいただきありがとうございます。
クリックやコメントが励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[ 2017/07/19 07:50 ] 植物 | TB(0) | CM(8)